ホンダ(HONDA)の中古車情報を検索する

ホンダの関連情報

  • ホンダ情報

    終戦後、自転車の補助動力から始めてオートバイで世界を制し、60年代に四輪車製造へ進出する……。創業者の本田宗一郎氏と藤沢武夫氏の立志伝とともに現在まで語り継がれるホンダの物語。しかし、創業者亡きあとのホンダはその性格を徐々に変えて行き、最近ではすっかりコモディティ化が進んで、販売の主力は軽自動車とミニバンとなった。昔からのファンは依然として「ホンダらしさ」を求めており、メーカー側もS660やシビックタイプRなどの個性的な製品でそうした声に応えてはいるが、創業者の掲げた理想と現実の間で揺れ動く情況に変わりはない。

    ホンダ代表車種

    本田宗一郎氏が残した財産のひとつに「ホンダM・M思想」がある。M・Mとは「マンマキシム・メカミニマム」の略であり、人のためのスペースは最大に、メカニズムは最小にという設計思想である。N360や初代シビック、初代アコードなどの初期ホンダ車は、この人間優先の思想に基づいて開発された。肥大化した現行型シビックやアコードにこの思想が生かされているかは定かではないが、軽自動車のNシリーズやコンパクトカーのフィット、ミニバンのステップワゴンには「M・M思想」が辛うじて息づいているようだ。
У нашей фирмы классный сайт , он рассказывает про Продать пшеницу в Запорожской области http://agroxy.com