初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

V8のマセラティ新型レヴァンテGTSが日本発表!限定15台の特別仕様車も

2018年11月1日、マセラティ初のSUV「レヴァンテ」の2019年モデルが発表されました。同車はレヴァンテ初のV8エンジンを搭載した「レヴァンテGTS」となる見込み。日本導入に先駆けて、限定15台のみの特別仕様車が発売されています。

2019年モデルのレヴァンテはV8!特別仕様車が発表

特別仕様車のレヴァンテ トロフェオローンチエディション

2018年11月1日、マセラティ初のSUV「レヴァンテ」の2019年モデルが発表されました。

2019年モデルは、レヴァンテ初のV8エンジンを搭載した「レヴァンテGTS」となる見込み。日本導入に先駆けて、特別な外装色をまとった限定15台のみの「マセラティ レヴァンテ トロフェオローンチエディション」をを9月26日より発売しています。

2019年モデルに搭載されるのは、3.8L V8ツインターボエンジン。SUV用に見直されたクアトロポルテ GTSと同じブロックを採用しています。
最高出力は550ps、最大トルクは730Nmで、0-100km/h加速4.2秒、最高速度292km/hという、スポーツカー顔負けのハイスペックとなっています。

マセラティ レヴァンテとは?

マセラティ レヴァンテはマセラティ初となる本格高級SUVです。2016年から発売されており、V6エンジン仕様の「レヴァンテ」「レヴァンテ S」「レヴァンテ ディーゼル」をラインナップしていました。

2019年モデルとして発表されたのはV8エンジンモデル。すでに、2018年8月にマセラティの上顧客限定イベントにて「レヴァンテGTS」の名前で公開されています。

マセラティ レヴァンテについてはこちら

マセラティの新型車についてはこちら

高級SUVランキングはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す