初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

VW初のオープンSUV「T-Roc カブリオレ」のスパイショットを入手!デザインやスペックは?

フォルクスワーゲン初となるオープンSUV「T-Roc(Tロック) カブリオレ」のテスト車両がスクープ。Rosazzurro編集部はスパイショットを独自に入手しました。新型T-Rocカブリオレのデザインやスペックをご紹介します。

フォルクスワーゲン新型「T-Rocカブリオレ」のスパイショットを入手!

T-Rocと類似のフロント

全高は低めに感じられる

スポーティなデザインのリア

フォルクスワーゲン初となるオープンSUV「T-Roc カブリオレ」のテスト車両がスクープ。Rosazzurro編集部にてスパイショットを入手しました。

全体的にカモフラージュは重いものの、通常モデルの「T-Roc」との違いが何点か見受けられます。フロント部分のデザインは「T-Roc」との相違点が多数。横に細長いグリルやシャープなヘッドライトが特徴的です。リアデザインは「T-Roc」と大きく異なります。これは、ルーフを補強するためだと思われます。リアトランクのスポイラーがスポーティな印象を与えます。

新型T-Rocカブリオレのスペックと発売日は?

新型T-Rocカブリオレのパワートレインに採用されると予想されているのは、以下のエンジンです。

・1.0L直3ターボエンジン(115ps)
・1.5L直4ターボエンジン(147ps)
・2.0L直4ターボエンジン(190ps)

新型T-Rocカブリオレのワールドプレミアは早くて2019頃だと予想します。発売開始は、2020年以降となるでしょう。日本での発売は明らかになっていませんが、国内での需要を考えると可能性は低いと言えます。

フォルクスワーゲンの新型車についてはこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのRosazzurro編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...