初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【受け継がれるV8魂】フォード『マスタング』の歴史をアニメーションで振り返る!

アメリカのフォードを代表するスポーツカーである「マスタング」の歴史をまとめたアニメーションが海外の「Donut media」によって公開されています。脈々と受け継がれるV8スポーツカーの歴史を動画でふりかえりましょう!

フォード マスタングの歴史を2分で

1964年の初代発売から現在に至るまで、50年以上の歴史を誇るフォード マスタング。7世代に渡る歴史をアニメーションで振り返ることができるアニメーションが「Donut Media(ドーナツ メディア)」によって公開されています。

アメ車のアイデンティティーともいえる「V8エンジン」を搭載し続けているマスタングの変遷を振り返りましょう。

初代 フォード マスタング


出典:https://www..com/

初代のマスタングは1964年にデビューしました。ベースはフォードの小型車である「フォード・ファルコン」。ハードトップだけでなくコンバーチブルも選ぶことができ、さらに多彩なオプション設定を用意したことで幅広い層に受け入れられる車となりました。

最上位グレードはGTであり、ワイルドスピードなどの映画でも見ることができます。

2代目 フォード マスタング


出典:https://www..com/

このモデルは先代よりもスポーツカー要素が強くなり、レース用ホモロゲーションモデルの「BOSS」やハイパワーモデルの「Mach 1」などがラインナップされました。

ボンドカーに採用されたこともあり一定の評価を得ることが出来ましたが、1970年代初頭のオイルショックに環境性能面で対応出来ずにその役目を終了。3代目にバトンタッチすることになりました。

3代目 フォード マスタング


出典:https://www..com/

このモデルで正規名称が「マスタングⅡ」に変更。先代モデルまでのイメージを払拭するかのようにボディサイズを小型化し、追加設定を受けるまでV8エンジンがラインナップに存在しないなど、環境意識を高めたモデルです。

スポーツモデルとして「コブラⅡ」「キングコブラ」が存在しますが、走行性能に関するチューンはされず、外装のモディファイにとどまりました。

4代目 フォード マスタング


出典:https://www..com/

3代目同様の小型・低燃費志向のスポーティカーです。小型セダン用の「FOXプラットフォーム」を採用し、初代に近いサイズに戻るとともに技術の進歩により軽量化も実現しているモデルです。

また、フォードで初めてのターボグレードの設定がなされたのはこの車です。 1980年代初頭からの好景気を受けてスポーツグレードである「SVO」が設定されました。

5代目 フォード マスタング


出典:https://www..com/

日本で正規輸入がなされたのはこのモデルからです。「エンブレムが無くてもマスタングとわかるクルマ」をテーマに開発された5代目。各所に初代のオマージュといえるデザインが施されています。

乗り心地などの運転性能だけでなく、衝突安全性をいままで以上に意識して開発されたモデルで、フレンドリーなスポーツカーといえるでしょう。フォードお抱えのチューニング会社である「SVT」が製作したスポーツグレード「コブラ」が設定されていました。

6代目 フォード マスタング


出典:https://www..com/

先代に引き続き初代を意識したデザインで「リビングレジェンド作戦」とよばれました。

このモデルからは「DC2」とよばれるプラットフォームに変更。若干大型化されました。マスタングのアイデンティティーともいえる「速い」「楽しい」「手軽」を追求したモデルであり、その高いスポーツ性能が認められ「NASCAR」だけでなくドリフトの大会である「Fomula DRIFT」でも好成績をおさめました。

7代目 フォード マスタング

初代の誕生から50周年で発売が開始されたモデル。全幅が40mm拡大される一方、全高は35㎜縮小されたワイド&ローなスタイリングで今まで以上にスポーティなルックスを手に入れながらも、環境に配慮した「エコブースト」と呼ばれる4気筒エンジンを搭載したモデルも存在します。

左側通行の国を仕向け地とした「右ハンドル車」が歴代で初めて生産されたが、日本導入よりもフォードの日本撤退のタイミングの方が早かったため正規輸入車としては国内に存在しません。

フォードが日本から撤退してしまって以降、日本では入手のハードルが上がってしまったマスタングですが50年以上前から続くV8魂は現在も受け継がれています。

おすすめの関連記事

Rosazzurro[Rosa]
【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

exness mt4

https://hebidoshi84.blog.fc2.com/blog-entry-1273.html