初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

BMWの最上級SUV「X7」が世界初公開!デザインや発売日は?

2018年10月17日、かねてから噂されていたBMWの最上級SUV「新型X7」がついに世界初公開!新型X7は最上級SUVにふさわしい、迫力、高級感のあるデザインに仕上がっています。気になるデザインや発売日などを紹介します。

BMWから最上級SUV「新型X7」が登場!

新型X7 フロント

新型X7 リア

新型X7 インパネ周り

2018年10月17日、BMWは最上級SUVである「新型X7」を世界初公開。

BMWのSUVは「X」の後に数字が付き、奇数が「SUV」、偶数が「SUVクーペ」を表します。数字が大きくなるほど上位モデルになり、現時点ではX1〜X6がラインナップ。今回新たに発表された新型X7は、「SUV」タイプの最上位モデルに位置します。

新型X7のボディサイズは5,151mm×2,000mm×1,805mm(全長×全幅×全高)となっており、6月に公開された新型X5と比較しても、大幅なサイズアップが図られています。

このX7はロサンゼルスモーターショー2018にてワールドプレミアが行われる予定です。

新型X7の迫力あるデザイン

大型化されたキドニーグリル

シャープなヘッドライト

横に細長いテールランプ

ナビゲーション機能を備えるデジタルメーター

ゆとりある後部座席

新型X7は最上級SUVにふさわしく、迫力のある外装デザイン、高級感のある内装デザインに仕上がっています。

フロントは大型化されたキドニーグリルとシャープなデザインのヘッドライトが特徴的。キドニーグリルのデザインは新型X5と似ており、BMWの次世代デザインを表していると思われます。また、ヘッドライトはLEDが標準装備であり、オプションでレーザーライトを装備できます。

リアは横に細長く伸びたデザインのテールランプが特徴的。アグレッシブなデザインのフロントと異なり、シンプルにまとめられています。

内装はナビゲーション機能を備えるデジタルメーターや、最新のヘッドアップディスプレイなど、最新装備が多く採用。また、後部座席にはゆとりある上質な空間が広まっており、ライバル車を強く意識していることがうかがえます。

新型X7のライバル車はこちら

新型X7の発売日は?

新型X7の市場導入は2019年3月を予定。発売日は2019年夏頃になると予想します。

また、新型X7の日本導入に関する情報は公開されていません。しかし、X1〜X6の全モデルが日本に導入されている現状を踏まえると、新型X7も同様に日本で発売される可能性は高いと言えます。日本に導入される場合は、遅くても2019年秋〜冬には発売されると思われます。

BMWの新型車に関する最新情報はこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのRosazzurro編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...