初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

近藤真彦氏率いる「KONDO RACING」2019年はニュル&GT300参戦へ!

2018年10月1日、マッチこと近藤真彦氏率いるKONDO RACINGは、2019年シーズンにドイツ ニュルブルクリンク24時間レースおよび、「SUPER GT」GT300クラスに参戦します。

マッチ、2019年はニュル&GT300参戦へ!

参戦車両のNISSAN GT-R NISMO GT3と近藤真彦監督

2018年10月1日、近藤真彦氏(エムケイカンパニー代表)率いるKONDO RACINGは、2019年より新たに取り組むモータースポーツ活動について発表しました。

KONDO RACINGの2019年シーズンは、ドイツ ニュルブルクリンク24時間レースおよび、「SUPER GT」GT300クラスに参戦します。

両レースの参戦車両はNISSAN GT-R NISMO GT3 2018年モデル。発表会で展示されました。

2019年ニュルブルクリンク24時間レースに参戦

KONDO RACINGは2019年6月に開催されるニュルブルクリンク24時間レースに参戦します。これに伴い、日産における高性能車の整備を取り扱う「NISMOパフォーマンスセンター」のテカニカルスタッフが3年間、チームメカニックとして派遣されるということです。

2019年シーズンから「SUPER GT」GT300クラスにも参戦

2006年から「SUPER GT」GT500クラスの常連として参戦しているKONDO RACINGですが、2019年からはGT300クラスにも参戦します。

KONDO RACINGのGT300プロジェクトには、日産・自動車大学校や日産自動車販売会社も参加します。これまでも「スーパー耐久」シリーズに学生を参画させ、7年間にわたりモータースポーツに関わる人材育成を行ってきたKONDO RACING。今回は「SUPER GT」プロジェクトに学生や販売会社メカニックスタッフを動員することで、士気向上や今後のキャリアアップを支援します。

【動画】KONDO RACING、2つの新たな挑戦

レースについての記事はこちら

F1やフォーミュラEについてはこちら

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す