初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【リアル悪魔のZ】は実在した!?無造作に積まれたフェアレディS30Zを発見!

車好きなら知らない者はいないレース漫画、湾岸ミッドナイト。劇中で印象に残るアキオと悪魔のZの出会いのシーン。アキオが車の解体所でボロボロの状態で放置してあった悪魔のZを見つけるのですが、まるでこの名シーンを再現したかのような画像が話題となっています!

「悪魔のZ」は実在した!?

車好きなら知らない者はいないレース漫画、湾岸ミッドナイト。主人公・朝倉アキオがフェアレディ S30Zに乗り込み、夜の首都高速湾岸線を舞台に数々の白熱したレースを繰り広げていくストーリーです。

アキオが駆るフェアレディ S30Zは、70年代の車ながらもチューンナップにより常軌を逸した速さを誇る最強の車。さらに、これまでに運転してきたドライバーたちは乗りこなすことができず、幾度となく事故を起こしてきたいわくつきの車でした。

このフェアレディ S30Zは、通称「悪魔のZ」と称され、ドライバーたちは恐れながらも、Zに魅入られていくのでした……!

一時期Twitterで話題になってたリアル悪魔のZ

— suzusyo (@suzusyo31)

劇中で印象に残るアキオと悪魔のZの出会いのシーン。アキオが車の解体所でボロボロの状態で放置してあった悪魔のZを見つけるのですが、まるでこの名シーンを再現したかのような画像が話題となっています!

ネットの声

suzusyo(@suzusyo31)さんから提供

出典:

『これかっこいい!』
『レストアしてほしい!』
『これボンネットの中に28改エンジン入ってるやつ(笑)』
『アキオ来ないのか!?』
『なんだか元オーナーの名前が気になりますね…!』

画像を投稿したのは、Twitterユーザーのsuzusyo(@suzusyo31)さん。とある車屋の雑品置き場で見かけたとのこと。Twitterに画像を投稿すると瞬く間に拡散され、多くの湾岸ミッドナイトファンからコメントが殺到していました。

悪魔のZは実在したのでしょうか!? この車屋さんが気になりますね…!

こちらの記事もおすすめです!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す