初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

テスラ イーロン・マスク氏が会長退任へ、CEOは続投

テスラCEO イーロン・マスク氏が、テスラの会長職から退任することが決定しました。マスク氏はテスラ社株式非公開化発言をめぐり、米証券取引委員会から提訴されていましたが、罰金を支払い、和解案に合意。CEOは続投となりますが、今後はよきガバナンスが行われることが期待されます。

株式非公開化発言でイーロン・マスク氏がテスラ会長退任へ

アメリカのEV企業・テスラモーターズのCEO イーロン・マスク氏が、テスラの会長職から退任することが決定しました。

マスク氏はテスラ社株式非公開化の計画をツイッターで口にしたことで、証券取引委員会(SEC)から提訴されていましたが、両者は9月29日までに和解。マスク氏が会長職から退くことなどを条件に合意したとのことです。

株式非公開化計画に関しては、マスク氏が誤った情報で投資家を欺いたとしてSEOが提訴。これについてテスラとマスク氏はSECにそれぞれ2,000万ドル(約22億円)の罰金を支払い、和解案に合意しました。
この計4,000万ドルは、被害を受けた投資家に配分されます。

ビッグマウスでも一躍注目されるテスラ氏。権力集中がテスラ社内や株主の間で問題視されることもあるといいます。CEOは続投となりますが、SEOとの和解をきっかけに、今後はよきガバナンスが行われることが期待されます。

テスラの新型車についてはこちら

テスラ、宇宙に行く。イーロン・マスクが立ち上げた宇宙開発会社とは?

この記事の執筆者

Rosazzurro編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなRosazzurro編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す