初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

ホンダ新型フィットが東京モーターショー2019で世界初公開!

東京モーターショー2019年の注目車であるホンダ新型フィット。今回の新型は6年ぶりのフルモデルチェンジ。大ヒット車がどのような変化を遂げるのか注目です!

ホンダ新型フィットが東京モーターショーで世界初公開

ホンダ新型フィットが、東京モーターショー2019年で世界初公開されます。フィットは6年ぶりのフルモデルチェンジ。発売日は未発表ですが、早ければ年内にも受注が開始される可能性があります。

上の画像は2018年に撮影されたスクープ画像です。これを見るとボディスタイルは基本的には現行型を引き継いでいる模様。フロントマスクは現行フィットと比べるとヘッドランプが少し大きくなり、存在感が増した印象です。

2モーターハイブリッド「i-MMD」&新開発の「e-CVT」を採用か

新型フィットのパワートレインは1.3Lガソリンエンジンと1.5Lハイブリッドエンジンになると予想します。

現行フィットのエンジンは「i-VTEC」ですが、新型のフィットハイブリッドには2モーター&リチウムイオンバッテリーによる「i-MMD」が採用される可能性が高いでしょう。これにより、さらなる低燃費&高性能が期待できます。
トランスミッションはガソリンモデルが従来のCVTを、ハイブリッドモデルが新開発の「e-CVT」を採用するでしょう。

その他にも、ホンダコネクトや最新のホンダセンシングの搭載が予想されます。

現行の3代目フィット

ホンダ フィット2019

3代目フィット

ホンダ フィットは優れた走行性能と低燃費の両立を実現したコンパクトカー。2007年と2013年に計2度のフルモデルチェンジを遂げており、現行は3代目。底床レイアウトにより、小型のボディサイズの割に広い室内が特徴的です。

現行型は1.3Lと直噴1.5Lのガソリンモデル、1.5Lハイブリッドの3つ。JC08モード燃費は最大で37.2km/Lと、実用性に優れています。

最新「フィット」中古車情報!

本日の在庫数 4,536
平均価格 66万円
本体価格 0.1〜100000万円
Pick up!
Pick up!

スマートニュース、LINEニュースなどのアプリでは、リンクやYouTubeなどの表示がされませんので、この下にあるオリジナルサイトへのリンクからご覧ください。

この記事の執筆者

Rosazzurro編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなRosazzurro編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

Rosazzurro[Rosa]
【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪