初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

日産新型スカイライン プロパイロット2.0と車内インターネット搭載で9月発売!

日産は新型スカイラインを2019年9月に発売します。今回のビッグマイナーチェンジにより、手放し運転が可能なプロパイロット2.0を初搭載。ナビとの連動で、レベル2からレベル3の間に位置する機能に。

日産新型スカイラインが2019年9月発売へ!

日産 スカイライン 発表会 2019年

太田雄貴氏(左)と、日産自動車 副社長の星野朝子氏および中畔邦雄氏

日産は2019年7月17日、新型スカイラインを発表しました。ビッグマイナーチェンジにより、新世代の「プロパイロット 2.0」を世界に先駆けて初搭載します。

日産グローバル本社にて行われた発表会では、日本フェンシング協会会長 太田雄貴氏によるトークセッションが開催されました。

新型スカイラインの発売は2019年9月。日産広報の方にお話をうかがったところ発売日は未定で、月販目標は控えめの200台ということでした。

新型スカイラインの改良点について、プロパイロット2.0を中心に解説します。

日産 スカイライン 発表会 2019年

アンヴェールされた新型スカイライン

日産 スカイライン 発表会 2019年

テールライトはスカイラインのアイデンティティである丸目4灯

日産 スカイライン 発表会 2019年

フェンシングの太田氏によるトークセッション。プロパイロット2.0を体験した動画で「すごい」を連発

プロパイロット2.0を搭載でハンズオフ走行可能に

日産 スカイライン 2019 ティザー

出典:https://www..com/

プロパイロット2.0は、現在のセレナやリーフに搭載されているプロパイロットの次世代版です。注目したい点は、高速道路の同一車線内を走行している間はハンズオフ(手放し運転)が可能であること。

これは、カメラ、レーダー、ソナー、GPS、3D高精度地図データなどから様々な情報を収集することで、車両の周囲360度の情報と道路上の正確な位置を把握することができるようになったためです。さらに、周囲の車両の動きをリアルタイムで把握することで、人間が運転しているかのような自然で滑らかな運転が可能だといいます。

渋滞追従機能や車線キープ機能など、高速道路での運転を支援する先進機能は他メーカーの車にも搭載されていますが、ほとんどは「ドライバーがハンドルから手を離さないこと」を前提としたもの。

しかし、プロパイロット2.0はドライバーが常に前方に注意して道路・交通・自車両の状況に応じ直ちにハンドルを確実に操作できる状態にある限りにおいて、同一車線内でハンズオフが可能です。

ハンズオフ走行時も、ドライバーがハンドルに手を添えてスイッチやウインカーを操作するだけで、追い越しや車線変更をしてくれます。

※太字:日産のプレスリリースより抜粋

カーナビの連動でルート走行&運転サポートも

実は、同一車線内でハンズオフが可能な運転支援システムは、BMW新型3シリーズや、新型X7にも搭載されています。しかし、プロパイロット2.0はナビ連動走行も可能という点が世界初。ナビ連動走行では、ドライバーが設定した速度を上限に、車間距離や車線をキープしながら運転を支援してくれるだけでなく、同一車線走行時にはハンズオフも可能です。

自宅から目的地をセットして出発すれば、高速道路本線に合流し、ナビ連動走行が可能になるとディスプレイの表示と音でドライバーに知らせてくれます。ルート上の高速道路出口に近づくと、同じく表示と音でドライバーにお知らせ。連絡路へ分岐した後に、ナビ連動ルート走行を終了します。

ただし、対面通行路、トンネル内、急なカーブ路、料金所・合流地点及びその手前などでは、ハンズオフできません。ハンズオフができない区間に入るときにはシステムが事前にドライバーにお知らせします。

日産の西川社長によれば、プロパイロット2.0はナビ連動走行は、レベル2からレベル3の間に位置する機能になるということです。

SOSコール機能を搭載

プロパイロット2.0」での走行中に、ドライバーが車から発せられた警報に反応しなかった場合、システムが車両を緊急停止。専用のオペレーターへの自動接続を行ないます。

プロパイロット2.0について詳しくは以下でも解説されています(60分)

車内向けインターネット接続サービスに対応

NTTドコモが提供を開始する新サービス「docomo in Car Connect」が新型スカイラインに搭載されます。このサービスは社内においてLTEの高速データ通信を利用可能とする車内向けインターネット接続サービスです。

今回搭載されるこの「docomo in Car Connect」は、新型スカイラインから始まる次世代の「NissanConnect」と提携した新サービスの1つとのこと。車両に搭載された通信機を通じてスマートフォンやタブレット、ゲーム機、PCなどの端末を接続可能。データ通信量の上限や利用可能データ量超過による通信速度制限などを気にする必要もありません。

サービスの利用料金は1日500円、30日1,500円、365日12,000円の3つのパターンから選択が可能。モバイルルーターを契約するよりもお得な金額で利用可能といえるでしょう。

GT-R顔のデザイン&待望の日産エンブレムで原点回帰

日産 スカイライン 2019年

新型スカイラインにはVモーショングリルが採用された(※日産広報画像)

日産 スカイライン 2019年

テールランプは丸目4灯を踏襲(※日産広報画像)

外装デザインの特徴的な変更点は、日産ブランドの象徴であるVモーショングリルが採用された点です。テールランプは”スカイライン”のアイコンとも言える丸目4灯を採用しています。

日産 スカイライン 2000ターボ GT-E・S

1981年のスカイライン 2000ターボ。横並びの丸目4灯が特徴的

日産 スカイライン 2000GT

1974年のスカイライン 2000GT。通称「ケンメリ」。ライト全体は長方形になったが、丸目4灯のテールランプは健在

丸目4灯は、歴代スカイラインのアイコンとも言えるデザイン。今回のビッグマイナーチェンジでは日産らしさに立ち返ったデザインアップデートが行われました。

日産 スカイライン 2019年

フロントグリルデザインや切れ長のヘッドライトなど、GT-Rと共通したデザインが多い

日産 GT-R 2020年モデル

こちらは日産 GT-Rの2020年モデル(※日産広報画像)

また、先代までの流線的でグラマラスなスカイラインセダンのイメージとは異なる、アグレッシブな「GT-R」顔になっている点にも注目です。

日産 スカイライン 2019年

ナビ案内画面とタッチ操作画面、2つのディスプレイが縦に並ぶ

インテリアは機能性と質感を向上。ハイブリッド車には、日産国内発採用となるカラーヘッドアップディスプレイや、7インチの大画面ディスプレイなど、「プロパイロット2.0」専用装備を採用。

プレミアムセダンらしい上質なシート。シートカラーはブラックとベージュの2種類。

また、新型スカイラインの発表でもうひとつ注目されていたポイントは「新型はインフィニティではなく日産のエンブレムになるのではないか*」ということでした。注目されていた通り、新型スカイラインには日産のエンブレムが付けられています。

「日産らしさ」を印象づける、原点回帰のビッグマイナーチェンジとなりました。

*2001年からスカイラインは「インフィニティ G35」という北米名も与えられ、2014年モデルからはインフィニティのエンブレムが付けられて販売されていました。

3.0L V6ツインターボエンジンを新たに搭載

日産 スカイライン 400Rのエンジン

新型スカイライン「400R」のエンジン

パワートレインラインナップは3.0L V6ガソリンエンジンと、3.5L V6ハイブリッドエンジンの2つ。3.5L V6ハイブリッドエンジン「VQ35HR-HM34」は従来モデルと同じエンジンですが、3.0L V6ツインターボエンジン「VR30DDTT」は今回新たに設定されたエンジンです。また、全グレード共通で7速ATミッションを搭載しています。

圧倒的なパフォーマンスとレスポンスを両立したこのエンジンにより、プレミアムスポーツセダンとしての楽しさと性能が追求されています。また、今回設定されたVR30DDTT搭載グレード「400R」はスカイライン史上最高の400馬力というスペックを誇ります。

、また、「プロパイロット2.0」はハイブリッド車のみの設定です。

価格とグレード

駆動エンジングレード税込み価格(円)
2WDVQ35HR-HM34GT Type SP6,048,000
GT Type P5,711,040
GT5,474,520
4WDGT Type SP6,327,720
GT Type P5,990,760
GT5,754,240
2WDVR30DDTTGT Type SP4,818,960
GT Type P4,554,360
GT4,274,640
400R5,523,120

この記事の執筆者

Rosazzurro編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなRosazzurro編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

Rosazzurro[Rosa]
【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪