初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

南明奈がトヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店の裏側に迫る!なぜ東京トヨペットから変更に?何が変わった?

【南明奈#おため試乗 番外編】2019年4月1日に、トヨタ自動車のディーラー「東京トヨペット株式会社」は「トヨタモビリティ東京株式会社」に社名が変更となりました。なぜ社名が変わったのか、どこが変わったのかをRosazzurro編集部が店長を直撃インタビュー!値引きについても聞きました。アッキーナがトヨタモビリティ東京葛飾白鳥店の裏側に迫った「南明奈#おため試乗 番外編」もお届けします!

【基礎知識】自動車ディーラーとは?

トヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店

トヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店(旧:東京トヨペット葛飾店)約60年親しまれてきた「TOYOPET」の看板は、近いうちに「トヨタモビリティ東京」へと変えられる。

特定の自動車メーカーの車のみを販売するお店

「自動車ディーラー」とは、車の販売店の種類のひとつです。特定の自動車メーカーの車のみを販売する、いわゆる正規取引店のことを指します。基本的に、メーカーそのものがお店を構えて車を販売することはありません。

もっと厳密に言うと、メーカーと特約店契約を結んだ販売業者のことを指します。特約店契約の締結によって、ディーラーにとって有利な条件でメーカー製品の仕入れが可能になり、ディーラーには一定の販売地域の独占権が付与されます。

例えば、トヨタであれば「〇〇トヨペット」「〇〇カローラ」など、ホンダであれば「ホンダカーズ○○」、マツダであれば「○○マツダ」などの名前の販売店が、ディーラーとなります。「○○」の部分には、エリア名や地名などが入ることが多くなっています。

個人や民間会社が経営する販売店とは異なる!

正規取引店(ディーラー)に対し、個人や民間会社が経営する販売店はサブディーラーと呼ばれます。

サブディーラーはメーカーとではなく、ディーラーと取引をします。例えば新車を販売する際は、ディーラーから仕入れてお客様に販売するという流れです。

ディーラーは特約店契約があるため特定の自動車メーカー製品しか扱えませんが、サブディーラーは様々な自動車メーカーの製品を仕入れて販売することができます。

ディーラーでは何ができるの?

ディーラーでは主に下記の2つのことができます。

① 新車やパーツの購入
ディーラーでは、特定のメーカーの新車やパーツを購入できます。新車購入にあたり、ディーラーのスタッフに相談したり、試乗したりすることができます。また、新車購入時に必要となる自動車保険の加入もできます。


② 車の点検・整備
ディーラーでは、特定のメーカーの自動車の点検や整備が受けられます。12ヶ月点検や車検などに対応している店舗も。特定のメーカー専門の自動車整備士スタッフが担当します。

ディーラーによっては他のメーカーの自動車整備が可能な場合もあり、ライフサービスを提供しているところもあります。

トヨタのディーラー「トヨタモビリティ東京」とは?

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店の受付カウンター。右が店長の阿部さん、左が副店長の多田さん。

「トヨタモビリティ東京」は、2019年4月1日に以下5つの会社が融合してできた新会社です。

・東京トヨタ自動車株式会社
・東京トヨペット株式会社
・トヨタ東京カローラ株式会社
・ネッツトヨタ東京株式会社
・トヨタ東京販売ホールディングス株式会社

トヨタの正規ディーラーには「トヨタ」「トヨペット」「カローラ」「ネッツ」があります。それぞれに以下のような専売車(特定店でしか購入できない車種。)を設定することで、ユーザーニーズに特化した自動車販売を行っていました。

トヨタの専売車→クラウン
トヨペットの専売車→ハリアー
カローラの専売車→カローラスポーツ
ネッツの専売車→ヴォクシー

しかし、2019年4月1日、東京地区の「トヨタ」「トヨペット」「カローラ」「ネッツ」が融合され、「トヨタモビリティ東京」に社名変更。専売車制が廃止され、トヨタモビリティ東京 各店舗ではトヨタの全車種を購入することができるようになりました。

「トヨペット」は60年余に渡って親しまれた名称、これが平成から令和になる2019年に変わってしまうことで、大きな反響がおこっています。

トヨタの専売車制廃止に向けた取り組みについては、こちらをご覧ください。

トヨタモビリティ東京 4つのポイント

1.都内全域200店舗以上!世界最大規模のでカーライフをサポート
東京都内のトヨタディーラーが「トヨタモビリティ東京」に。200店舗以上ものディーラーを抱える自動車販売店は世界最大規模だそうです。店舗間での連携やサポート体制が強化したことで、新車購入や点検以外でも、さまざまな面でカーライフを支えてくれます。

2.トヨタ全50車種以上を、近くの店舗で購入可能!
専売車制が廃止されたことで、旧カローラ店、旧ネッツ店などでは購入できなかった車種も購入可能になりました。近くのトヨタモビリティ東京で、トヨタの全ての車の購入相談ができます。

3.月額定額制サービスやシェアリングサービスなども展開
車の購入以外でも、サブスクリプションやカーシェアなどを、トヨタモビリティ東京がサポート。月額定額制サービス「KINTO」や、カーシェアサービス「トヨタシェア」がスタートしました。

4.地域との協力体制を強化
東京の各地域に店舗を構えているからこそできる、地域環境への配慮や住民の方とのコミュニケーションを重視。子どもたちが楽しみながらできる出張授業やスポーツ指導などを行います。

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店はこんなところ!

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店

受付カウンター横には新型クラウンを展示。

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店

新型クラウンの後ろは新型プリウス。

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店

店舗中央部には点検や整備を待つときにくつろげるスペースが。

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店

キッズコーナー真横には商談スペース。遊ぶ子供のすぐとなりで打合せができます。

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店

店舗奥には商談スペース。

アッキーナがトヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店の裏側に迫る!

アッキーナこと南明奈さんが「トヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店(旧:東京トヨペット葛飾店)」を取材。自動車ディーラーとはどんな場所かをレポートしてくれました。

『南明奈#おため試乗 番外編 トヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店』はこちら!

店長を直撃インタビュー!なぜ社名変更?何が変わったのか?

Rosazzurro編集部が、読者から寄せられた質問や気になっていることを店長の阿部さんに直撃インタビュー!

社名変更で変わったことや新車購入のアドバイス、値引きについてなど、さまざまな質問に答えていただきました。

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店 店長 阿部さん

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店 店長の阿部さん

「東京トヨペット」から「トヨタモビリティ東京」へ社名が変わったのはどうしてですか?

今まで、トヨタは4つの販売会社で、それぞれの取扱車種を販売してきました。このたび、1つの会社「トヨタモビリティ東京」にまとまり、これまでの自動車販売という主軸に、カーシェアリングサービスやレンタカーといった車を所有せず、利用するだけの方向けへのサービス展開も加えていくことになりました。

ディーラーが車を売るだけではなくなった、時代の変化ですね。

そうですね。トヨタモビリティ東京株式会社は、カーシェアリングサービス業、レンタカー業に参入し、「車を所有せず移動手段として用いる層のお客様」を獲得することも目的に加わりました。

現在、トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店では、すべての試乗車が「わ」ナンバーになるなど、着実に準備が進んでいます。

昭和から平成、そして令和へと時代が変わり、ライフスタイルも大きく変わってきています。昭和の時代に誕生した「トヨペット」も変わらないといけなくなったのですね。

クルマは所有する時代からシェアする時代へと変わりました。もちろん、シェアリングだけの時代にはならないでしょうが、必要なものです。そこで会社名も、クルマの領域だけではない、モビリティ=移動手段という幅の広い語句を用いています。

「わ」ナンバー:レンタカー、カーシェアリングの車だけに交付されるナンバープレート

取扱車種が変わりましたよね?

はい、トヨタブランドの車種をすべて扱えるようになりました。トヨタのグループ会社「ダイハツ」が製造する軽自動車・ピクシスシリーズも販売可能になりました。

社名は変わりましたが、トヨペットで軽自動車が買えるようになったのは画期的ですね。新型スープラも買えるのですか?

はい、もちろん!新型スープラはトヨタのスポーツブランド「GR」の車となりますが、東京トヨペット改め、トヨタモビリティ東京では最新のスポーツカー、GRスープラから軽自動車のピクシスまで、トヨタの車すべて取扱いができるようになりました。

営業マンの方、取扱車種が増えて大変そうですね。

だいじょうぶです!きちんと勉強していますし。トヨタの車の基本を知っていれば、車種数が増えても対応できます。ただ、変わったばかりですから細かいところは、お客様と商談中にカタログを見ながら「すみません、慣れないもので…」と謝りながらご説明しています(笑)

先週は、今までの東京トヨペットで扱っていなかった、カローラフィールダーをご成約いただきました。

社名変更で何が一番大変ですか?

「東京トヨペット葛飾店」から「トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店」と長い店名になったことですね。電話出るときや自己紹介するときなどに噛みがちになりました。(笑)

店舗名が変わっての意気込みはありますか?

店舗名の「白鳥」読み方は「しらとり」ですが、白鳥が羽ばたくがごとく、私はじめスタッフ全員が夢に向かって大きく羽ばたけるように努力していこうと思っています。

美しいですね!今までは「東京トヨペット葛飾店」と地名は葛飾のみでしたが、なぜ地名を追加したのでしょう?

はい、実は当店のすぐ近く同じ葛飾区内に、旧トヨタ店がありまして、「トヨタモビリティ東京葛飾店」が2店舗になってしまうのです。そこで、旧トヨタ店は葛飾四ツ木店に、旧トヨペット店は葛飾白鳥店になったのですが、実は、ここは当初「葛飾お花茶屋店」で進められていました。

なるほどですね。なぜ「葛飾白鳥店」に?

店舗スタッフのみんなが「トヨタモビリティ東京葛飾お花茶屋店」は長くて嫌だ!ってなりまして(笑)
京成線お花茶屋駅がすぐ近くにありますが、ここは「白鳥」という地名もあるので、上にかけあって変えてもらった経緯があります。

お堅いイメージのトヨタさん、意外と柔軟なんですね(笑)

はい、通ってしまいました(笑)みんなで決めた店名ですから、一段と新店舗名の愛着と意気込みを深めてくれていますよ。

トヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店で新車を買うこと以外でできることを教えてください。

auの携帯電話、スマートフォンの購入、ドライブ中の緊急事態に対応してくれるロードサービスを提供するJAFへの加入手続き、自動車保険や生命保険の加入もできます。


店内には生命保険ののぼり旗が。

板金整備などの自動車のメンテナンスももちろんご提供させていただいております。フィナンシャルプランナーもいますので生命保険の相談だけでもぜひご来店ください!

他のディーラーと違うことは何かありますか?

一番のアピールポイントは板金工場が併設されていることです。トヨタモビリティ東京全体で220店舗ほどの店舗がありますが、板金工場を併設しているのは1割程度。板金塗装の設備がない店舗からの依頼も受けています。

お店のモットーはありますか?

来店していただいたお客様すべてに、笑顔でお帰りいただけるよう、感謝の気持ちで接客応対を心がけています。来店された際は笑顔でも、お帰りの際に笑顔でなかったら意味がありません。気持ちよく、笑顔でお帰りいただけるような対応をすべく、スタッフ全員で努力しています。

年代や性別ごとに、おすすめのトヨタ車を教えてください!

学生の方には、やはり軽自動車のピクシスシリーズ。低価格ですし運転しやすいので通学に最適ですね。
20代などの若い男性にはスポーツカーの86、SUVならかっこいいC-HRですね。
車両価格が高めになりますが、復活した人気のSUV、新型RAV4はアウトドア派にとてもおすすめです。ハリアーは女性から人気が高いですね!
子育て中の方々などはコンパクトで乗りやすいミニバン、シエンタのミニバンがおすすめですね。

挙げたらキリがありませんが、トヨタの全車種が取扱できますから、お客様のライフスタイル、好みに合わせてベストな1台をご提案しますよ!

新車を買うとき、どうすればたくさん値引きしてもらえますか?

やはり、その質問ですか!(笑)一番おトクに新車を買う方法をお伝えしましょう。

それは、残価設定型自動車ローンを組んで、アクセサリーやオプションをたくさんつけていただくことです。そうすると値引き額が多くなりますよ。

残価設定型自動車ローン:新車購入後、一定の期間で下取りにだしたときの買取価格を購入代金から差し引いてローンを組むもの。月々の支払額が安くなる。

最後に。Rosazzurroの読者へ新車を買うときのアドバイスをお願いします。

新車購入は長い付き合いの始まりですから、フィーリングが合う営業スタッフを見つけていただきたいですね。

お客様は最初からスタッフを選ぶことはできませんが、電話やメールなどで言ってもらえれば、最適な営業スタッフを紹介させていただきます。どうぞ、お気兼ねなく。

もちろん、初めてご来店のお客様には、店長の私が采配してその方に合いそうな方をできるだけご案内するようにしています。

次にお店の雰囲気も吟味していただきたいポイントですね。4社が統合になったいま、雰囲気までご納得いただける店舗がきっと見つかるはずです。

営業スタッフ、お店の雰囲気、欲しい車の3つがお客様に合えばきっといいお買い物になります。

お客さん思い、従業員思いの店長、阿部さん。娘さんも車を運転されているそうで、そのことをお話されたときのお顔はご家族思いの優しいパパでした。きっと他のトヨタモビリティ東京のお店にも、素敵なスタッフさんがたくさんいるんだろうと思いました。

トヨタモビリティ東京 葛飾白鳥店の店舗情報

住所:東京都葛飾区白鳥1-10-20
電話:03-3697-7171
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日
※7月、9月、10月、11月、2月、3月の第1月曜日は休業

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店

トヨタモビリティ東京葛飾白鳥店の一角。

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す