初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【佛通寺 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】鶏レバーの入った三原焼きを老舗で堪能!

広島県三原市にある佛通寺は、臨済宗佛通寺派の本山で、広島県のなかでも屈指の紅葉スポットとして、毎年多くの方が訪れています。また、重要文化財に指定されている地蔵堂や、登録有形文化財に登録されている多宝塔も有名。佛通寺の紅葉狩りの基本情報や口コミから渋滞情報をご紹介。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについてもご紹介していきます。

「佛通寺」紅葉狩りの見頃の時期は11月上旬〜11月中旬

佛通寺は、夏の新緑、秋の紅葉が楽しめる広島県の人気のスポット。佛通寺の紅葉は10月下旬ごろから色づき初め、佛通寺の敷地内では、赤や黄色に色づいたうつくしいモミジやカエデを見ることができます。

また紅葉と寺院や仏像などとの組み合わせが大変うつくしく、紅葉の時期になると夜間のライトアップもおこなわれています。

佛通寺紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

参道を散策しながら紅葉を堪能

-

佛通寺では、紅葉の季節になると紅色や朱色、黄色など色とりどりの紅葉が参道をうつくしく染め上げます。また、時期によっては落葉した紅葉によって作られた「紅葉のじゅうたん」の上を散策することもできます。

仏像と紅葉の組み合わせは必見

-

佛通寺にある数多くの仏像の周囲のモミジの木も、紅葉の季節になるときれにに色づきます。仏像と紅葉の組み合わせは、写真におさめたくなるほどのうつくしさです。

ライトアップされた紅葉を楽しむ

-

佛通寺では、紅葉の季節になると夜間のライトアップがおこなわれています。参道を彩る紅葉が闇夜のなかでライトアップされ、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称佛通寺(ぶっつうじ)
色づき初めの時期10月下旬
見頃の時期11月上旬~11月中旬
紅葉する木の種類モミジ、カエデなど
住所広島県三原市高坂町許山22
電話番号0848-67-5877(三原観光協会)
営業時間8:00~17:00
料金拝観料:大人300円、中学生以上の学生200円
※紅葉の時期のみ
駐車場無料

アクセス

山陽自動車道「三原久井インターチェンジ」から県道50号経由、約15分で到着します。駐車場は第一駐車場から第三駐車場まであります。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉に関する好評な口コミが多く見受けられました。ただしお寺の近くの道路が狭いため離合には注意が必要との口コミも。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

「佛通寺の紅葉のじゅうたんがきれい」
「雨上がりの紅葉がとても綺麗」
「佛通寺の池に鯉が。モミジも浮いてて綺麗」
「凄く綺麗で着いた途端感動した」
「寺の近くは道路が狭いので注意が必要」

おすすめグルメ・特産品情報

「来々軒」

-

佛通寺から車で約20分の場所にあるラーメン屋さん。昔ながらの中華そばが自慢の地元民から愛され続けるお店で、シンプルながら懐かしさを感じるおいしいラーメンを食べることができます。老若男女さまざまな方におすすめできるラーメン屋さんです。

「お好み焼きてっちゃん」

-

佛通寺から車で約25分の場所にあるお好み焼き屋さん。創業45年以上の老舗で、鶏レバーの入ったいわゆる「三原焼き」を楽しむことができます。オリジナルソースの「てっちゃんソース」がおいしさの秘訣。

「八天堂」

-

全国的にも有名なおいしいクリームパンの「八天堂」の本店が三原市にはあります。しっとりふわふわの生地とずっしりとつまったクリームの組み合わせは最高のひとこと。その場で食べるのもよし、お土産にもよしの一品です。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す