初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【三段峡 紅葉狩り・ドライブコース 総合情報】ヤマメの炭火焼きにかぶりつく!

広島県山県郡安芸大田町にある三段峡は、長さ約16kmにも及ぶ渓谷で、日本の渓谷のなかでも5つの特別名勝のひとつに選定されています。大小さまざまな滝や淵などの見どころだけでなく、秋になると三段峡の周辺の木々がうつくしく色づくため、紅葉スポットとしても有名。三段峡の紅葉狩りの基本情報や口コミ、渋滞情報をご紹介。また、周辺のグルメや温泉に加え、人気観光スポットを通るドライブコースについてもご紹介していきます。

「三段峡」紅葉狩りの見頃の時期は10月下旬〜11月上旬

三段峡は日本のなかでも有数の秘境で、フランスの旅行専門紙で最高の格付けを獲得した広島のなかでも人気の観光スポットのひとつ。三段峡の紅葉は10月中旬ごろから色づき始め、渓谷内に赤や黄色の鮮やかな景色が広がりを見せます。

また三段峡のなかほどにある三段滝は全長約120メートルにもおよび、壮大な滝とうつくしい紅葉によって、まるで山水画のような景観を楽しむことができます。

三段峡紅葉狩りへ行く方のために、役立つ情報をまとめました。お出かけの際にぜひ参考にしてください。

滝と紅葉のコラボを楽しむ

-

三段峡には三段からなる全長約120メートルもの三段滝をはじめ、二段滝、三ツ滝、赤滝や姉妹滝など大小さまざまな滝があります。紅葉の季節になると滝の周囲が紅や黄色にうつくしく色づくため、滝と紅葉のうつくしい景色を見ることができます。

遊歩道から紅葉を楽しむ

-

三段峡には長い遊歩道があり、すべての遊歩道を踏破するには4時間以上かかるほどかかります。遊歩道からは紅葉だけでなく、壮大な滝や巨岩に神秘的な淵などを見ることができます。10分ほどで楽しめるコースもありますので、ゆっくりと秋の三段峡を散策するのにおすすめです。

渡し舟で紅葉を楽しむ

-

三段峡では渡し舟も楽しむことができ、通常は土日のみの運行ですが、紅葉シーズンは毎日運行しています。高さ20メートル以上の岸壁や原生林の中をゆっくりと進みながら、幻想的な空間を楽しむことができます。

紅葉狩り基本情報・アクセス

名称三段峡(さんだんきょう)
色づき初めの時期10月中旬
見頃の時期10月下旬~11月上旬
紅葉する木の種類モミジ
住所広島県山県郡安芸太田町三段峡
電話番号0826-28-1800(一般社団法人地域商社あきおおた)
営業時間24時間
料金無料
駐車場400円/500台

アクセス

中国自動車道「戸河内インターチェンジ」から国道191号線、県道296号線を経由して約1時間で到着します。広島市街から訪れる場合は、中国自動車道「広島インターチェンジ」から乗ると便利。また一番人気の三段滝から一番近い駐車場は水梨口駐車場です。

口コミ・評価

インターネット上の口コミ・評価を調べると、紅葉と渓谷の神秘的な空間に関する大変好評な口コミが多く見受けられました。ただし遊歩道の傾斜が激しいとこや道幅が狭いところもありきつかったという口コミも。

代表的な評価には以下のようなものがあります。

「崖っぷちの狭い山道で凄い大変だったけど景色と紅葉が凄く綺麗だった」
「渓谷沿いの道はアップダウンが激しく想像以上に過酷でしたがそれ以上に綺麗」
「三段滝に行って、マイナスイオン浴びてきました」
「三段峡トレッキング、自然の雄大さに感動してしまった」
「岩、川、滝など見どころがたくさんあり充実している」

おすすめグルメ・特産品情報

「黒淵荘」

-

三段峡5大壮観のひとつに数えられる黒淵のほとりに佇む茶店「黒淵荘」。ヤマメの炭火焼きをはじめとするおいしい料理を黒淵の景色を見ながら味わえるというのが自慢。春から夏の間はそうめんも楽しむこともできます。

「渓流茶園」

-

釣り堀で釣りを楽しむことができる「渓流茶園」では、釣った魚をその場でさばいて料理してくれます。自然に囲まれながら川魚の塩焼きや唐揚げを楽しめるおすすめのスポット。釣り道具はレンタル可能ですので、手ぶらで訪れても楽しめます。

「高丸商店」

-

三段峡正面口にあるお土産屋さんの「高丸商店」では、おいしい焼き団子を食べることができます。ボリュームのあるモチモチとした団子と甘めの味噌との組み合わせが最高の一品です。

次のページ

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す