初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

ホンダ新型プレリュードが2019年に復活か!デザインやスペックの予想から歴代モデルの解説まで

1980年代に爆発的人気を誇った、デートカーの代名詞「ホンダ プレリュード」が2019年に新型となって復活か!編集部では予想レンダリングCGを入手しました。インターネット上の噂を踏まえ、新型プレリュードのデザインやスペックなど予想。また、プレリュードの歴代モデルもご紹介します。

ホンダ新型プレリュードが2019年に新型で復活か!デザインは?

ホンダ 新型 プレリュード レンダリングCG

ホンダ プレリュードが新型となって復活するとの情報が舞い込んできました。プレリュードとは、1980年代に爆発的人気を誇ったホンダのスペシャリティークーペ。当時は"最強のデートカー"と称されたほど、若年層からの注目度が高かった1台です。

Rosazzurro編集部は飛び交う噂を元に作成された、予想レンダリングCGを入手。予想CGは、低く長いフロントノーズが特徴的で、往年のプレリュードファンには堪らないデザインに。また、フロントからリアまで美しく流れるような外装デザインや、宝石の輝きを思わせるジュエルアイLEDヘッドライトが目を引きます。

パワートレインは「シビックタイプR」と共有か?

ホンダ シビックタイプR エンジン

新型プレリュードに搭載されるエンジンは、ホンダのホットハッチ「シビック タイプR」に採用されているものを共有すると予想。2.0Lの直列4気筒V-TECターボエンジンが搭載されるでしょう。

シビックタイプRのエンジンスペック
エンジン種類VTEC ターボ
排気量2.0L
最高出力235[320]/6,500
最大トルク400[40.8]/2,500-4,500
トランスミッション6速MT
駆動方式FF
使用燃料ハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

シビックタイプRのエンジンを共有する場合でも、エンジンスペックには若干のデチューンがなされると思われます。

シビックタイプRがサーキット走行も視野に入れたスポーツカーであるのに対し、プレリュードはあくまでスペシャリティーカー。新型プレリュードの最高出力は240ps程度になると予想します。

シビックタイプRについてはこちら

新型プレリュードにはハイブリッドモデルも追加?

新型プレリュードには、ハイブリッドモデルが登場するとの噂があります。新型NSXがハイブリッドユニット搭載で復活したことを踏まえると、可能性はあるでしょう。

また、PHEV(プラグインハイブリッド)になるとの噂も。その場合1.5Lか2.0LのNAエンジンにモーターが組み合わせることになると予想します。

新型NSXについてはこちら

新型プレリュードは車格アップで車両価格もアップか

プレリュード SiR・S

新型プレリュードの車両価格は、最低でも300万円以上になると予想します。

先代プレユードの最終モデルの価格帯は、約170万〜250万円と比較的に求めやすくなっていました。復活する新型は車格アップに伴い価格もアップし、86/BRZなどを視野に入れたモデルになるのではないでしょうか。

プレリュードの中古車情報

最新「プレリュード」中古車情報!

本日の在庫数 25
平均価格 78.8万円
本体価格 19.8〜158万円
Pick up!
Pick up!

プレリュードの2018年10月現在の中古車平均価格は、約80万円。最新でも2001年モデルとなり16年落ちであることを考えると、かなり割高で取引されていることがわかります。

車種によっては新車販売時とほぼ変わらない価格で取引されているものもあり、すでにプレミアがついています。プレリュードは市場の台数が少なく希少価値もありますが、まだまだ人気のあるモデルだと言えます。

次のページ

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのRosazzurro編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!