初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

新型スープラ新情報!MT(マニュアル)とオープンモデルも設定の可能性が

トヨタ新型スープラにMT(マニュアル)およびオープンモデルが設定される可能性が出てきました。右ハンドル車のオプションとして3ペダル式MTモデルが、さらにコンバーチブルもラインナップする可能性について、主任技術者が語っています。

【新型スープラ最新情報】MT車&コンバーチブル投入か

トヨタ新型スープラ 市販型プロトタイプ

トヨタ新型スープラについて、最新情報が飛び込んできました。同車の主任技術者である甲斐氏が「Car Adivce Australia」にて、MT(マニュアル)およびオープンモデルを設定する可能性に言及したといいます。

右ハンドル車にはMTも設定か

新型スープラのトランスミッションはDCTとなり、往年モデルにラインナップしていたMTについては可能性薄でした。

しかし甲斐氏は「左ハンドル市場でMTが排除された」「ドライブ市場である日本で(MTを)販売する必要がある」と語ったといいます。

これにより、新型スープラは日本、オーストラリア、イギリスなど右ハンドル圏においてはMTモデルが発売される可能性が出てきたことになります。

オプションで設定される可能性があるのは、3ペダル式MTモデルということです。

オープンモデルもラインナップか

甲斐氏はインタビューの最後でコンバーチブルモデルについても言及。新型スープラにはオープンモデルがラインナップされる可能性も出てきました。

新型スープラについてはまだ確定情報が少ないため、続報に期待しましょう。

新型スープラについて詳しくはこちら

トヨタの新型車についてはこちら

2018年以降に発売される新型車についてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す