初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

マフラー交換のメリットとは?効果やDIYの交換方法から業者に依頼する際の工賃・費用まで

マフラー交換によるメリット・デメリット、DIYでの交換などマフラー交換についてまとめました。車好きであれば一度はマフラーの交換を考えたことがあると思います。マフラーを交換することによって音量が変わり、太いエキゾーストノートを轟かせながら走りたいとは思っていても、その効果や交換にかかる費用などが気になるところです。

車のマフラーの役割とは?

車のマフラーの役割は内燃機関(エンジン)によって発生した燃焼ガス(排気ガス)を、外部に放出する際に発生する排気音を低減することです。「メインマフラー」「サイレンサー(消音装置)」とも呼ばれます。

燃焼ガスはエンジンからマフラー入り口までの間にて高温・高圧の状態にあり、そのまま大気に放出すると大きな排気音を発生させます。マフラーは消音装置として、その内部で燃焼ガスの圧力と温度を下げて排気音を抑える装置なのです。

マフラーについて詳しくはこちら

車のマフラー交換の効果とは|デメリットもある?

ANSA製 スポーツマフラー


出典:©︎久太郎

マフラーは車に最初から取りつけられている部品の一つですが、車用品の量販店やインターネットでは車種別に多くのマフラーが販売されています。

マフラーが壊れているわけでもないのになぜ交換するのか、マフラーを交換する効果について考えてみましょう。

ここからは車に最初からついているマフラーを「純正マフラー」、アフターマーケットにて製造されるマフラーを「社外マフラー」と表現します。

マフラー交換の効果・メリット

マフラーを交換することで得られる効果・メリットは以下の通りです。

 ◯ 好みのエキゾーストサウンドを変える
 ◯ パワーアップ / 軽量化をはかる
 ◯ ドレスアップをする

それぞれの効果・メリットについて確認します。

好みのエキゾーストサウンドに変えられる

エキゾーストサウンド(排気音)は、マフラーから排気ガスを放出する際に発生する音のことで、スポーツカーは純正マフラーでも大きな排気音です。

スポーツカーでなくても、マフラーで消音される前は大きな排気音がしますので、社外品マフラーで音を大きくしたり、排気音の音色も変えることができます。

社外マフラーは迫力のある大きな音になることから「スポーツマフラー」とも呼ばれています。

排気効率アップでパワーアップに繋がる

社外マフラーの排気音が大きいということは排気ガスに対する抵抗が少ないので、純正マフラーより排気効率が向上しパワーアップしているといえるでしょう。

また社外品マフラーは純正マフラーより軽量であることも間接的にパワーアップに貢献しますので、排気効率と軽量化にてエンジンのパワーアップにつながります。

好みのデザインにドレスアップできる

社外マフラーは純正マフラーと比較してマフラーカッター(排気ガスの出口)の直径が大きかったり、カッターを1本から2本仕様にしたりと、見た目のドレスアップも楽しむことができます。

マフラーカッター1本から、左右2本出し(計4本)のマフラーカッターになればリアの迫力が増すでしょう。

マフラー交換にデメリットはある?

社外マフラーに交換する際にはメリットだけではなく、デメリットもあります。

 × 近所迷惑になる(排気音量のアップ)
 × パワーダウンになる
 × 自動車メーカー(ディーラー)の保証が受けられない

デメリットについても詳しく確認します。

近所迷惑になる可能性あり

社外マフラーに交換することにより駐車場でエンジンをかける際、アイドリング中の排気音も大きくなってしまいます。住宅街では近所迷惑となる可能性がありますので、エンジンの回転数や無駄な空ぶかしには注意が必要です。

ご近所の方が車好きで理解のある方ばかりではありません。
ツーリングで早朝に出発、深夜に帰宅の場合は騒音問題にならないよう十分な注意が必要です。

かえってパワーダウンになることも

社外マフラーに交換するすることでパワーアップにつながるメリットがあるとお話ししましたが、かえってパワーダウンするケースもあります。

あまりにもマフラーの抜けが良く(排気効率が高い)、吸気とのバランスが崩れてしまうとエンジン全体のバランスが崩れることでストレスがかかり、期待していたパワーが発揮できない場合がありますので注意が必要です。

ディーラーで保証が受けられなくなるケースも

新車購入でメーカー保証がある車にて社外マフラーに交換することで、自動車メーカー(ディーラー)にて保証が受けられなくなるケースがあります。

これはマフラーだけではなく、社外部品に交換することで車全体の保証が受けられなくなる可能性がありますので、ディーラーでの保証を継続したい場合は事前にディーラーにて確認しましょう。

次のページ

この記事の執筆者

猫田 久太郎この執筆者の詳細プロフィール

漫画「サーキットの狼」がきっかけとなり、1970年後半のスーパーカーブームに感化され未だにその熱が覚めず現在に至っています。 特にヨーロッパ車の文化とデザインに魅了された車好きです。 簡単な修理・整備は自分で行うので車の記事だけでなく、DIYやカー用品についての記事も執筆して...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す