初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【新型ジムニー/シエラ カスタム情報総まとめ】おすすめカスタムショップ・パーツを画像付きで紹介!

2018年7月5日に新型が発売したばかりのスズキ ジムニー/シエラ。多くのユーザーを盛り上げましたが、カスタムショップも大忙し!当記事では、新型ジムニー/シエラのおすすめカスタム・カスタムパーツをショップごとに画像付きでご紹介!あなたに見合ったカスタムスタイルがきっと見つかります。

盛り上がりを見せる新型ジムニーのカスタム

スズキ 新型ジムニー

スズキの本格軽オフローダー「ジムニー」と、ジムニーを普通自動車サイズにアップさせた「ジムニー シエラ」。この2車種は2018年7月5日に、およそ20年ぶりの時を経て新型へとフルモデルチェンジしました。

現在は、発売からわずか数ヶ月しか経過していませんが、昔から存在する熱狂的なジムニーファンや、新型に一目惚れした新規ユーザーが発する熱は未だ冷めやらぬ状況です。中でも最たるものが、ジムニーの「カスタム」。発売直後から、さっそく各カスタムメーカーがジムニーのカスタムパーツを開発・販売する動きに乗り出ており、既に豊富なカスタムバリエーションが提案されています。

新型ジムニー/シエラについてはこちら

新型ジムニーの注目カスタムショップを紹介!

スズキ 新型ジムニーシエラ

ここからは、新型ジムニー/シエラのカスタムを、現在注目されているカスタムショップごとにご紹介していきます。

ジムニーのイメージをがらりと変化させるコンセプト特化のドレスアップや、ジムニーが得意とする実用性をさらに強化するカスタムなど盛りだくさんの内容となっています!ショップの説明やカスタムの紹介、そして商品の発売状況(発売中か発売予定か)についても言及します。

旧型ジムニーのカスタムはこちら

Liberty Walk(リバティーウォーク)

リバティーウォークは、板金塗装からデザイン、チューニングまで幅広くこなすカスタムショップです。代表取締役の加藤渉氏は、「シャコタンオヤジ」を自称するほど根っからの「族車」好きで、シャコタンはもちろん、やんちゃなエアロカスタムを得意とします。フェラーリやランボルギーニまで守備範囲に入り、海外ファンも多いグローバルな一面も。

まるでメルセデスベンツ Gクラス!

リバティーウォーク 「G mini」

リバティーウォークが提案するのは、メルセデス・ベンツ Gクラスを明確に意識したデザインをまとった「G mini」。もともと新型ジムニー/シエラはゴツゴツと角ばったボディシェルや丸目のヘッドライトなど、Gクラスに類似した要素を持っており、いっそGクラスに寄せ切るというカスタムのスタイルはなかなか面白い着眼点です。

「G mini」の詳細は、下記リンク記事からご覧になってみてください。

「G mini」は2018年9月中に発売が予定されており、現在先行予約を受け付けています。先行予約(または購入)については、下記のリバティーウォーク公式HPをご参照ください。

DAMD(ダムド)

DAMD(ダムド)は、美しいガーニッシュ装飾を得意とするエアロ、ドレスアップ専門メーカーです。全体的に統一感のあるスポーティでシャープなカスタムが魅力的です。

ダムドはマツダやスバルの車種を主に取り扱っていますが、今回の新型ジムニー/シエラの登場にかなりの気合いが入っています。

まるでランドローバー ディフェンダー!

DAMD(ダムド)「Little D」

ダムドは、リバティーウォークと同じく、とある有名外車オフローダー風のカスタムスタイルを提案しました。その名も「Little D」。"D"を頭文字とするランドローバー「ディフェンダー」の外観の特徴を取り入れており、まさしく小さなDといえる迫力があります。

ダムドは、上記にご紹介した「Little D」以外にも、メルセデス・ベンツ AMG 「G63」をモチーフにした「Little G」も展開します。「D」と「G」のどちらも、現在は開発中とのことで、発売は2019年予定です。

次のページ

pedir viagra

lunch thermos

extra large styrofoam coolers