初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスとは?2018年の出展車など最新情報

世界で最もエレガントなコンクールとされる、ぺブルビーチ・コンクール・デレガンス。2018年も8月26日に米国・モントレーでの開催が予定されています。世界のカーコレクター、メディアが注視するペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおける注目の出展車や歴史を紹介します。

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスとは?

ペブルビーチ コンクール デレガンスの会場風景

現存するもっとも美しい車を見ることができるコンクールとして知られる「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」。アメリカ カリフォルニア州モントレーで、毎年夏に開催される車の一大イベント「モントレー・カーウィーク」の一環です。

モントレーカーウィークは、2018年となる今年も無事に、8月21日から26日にかけ開催されることが決定しています。曜日・時間・場所によって大小様々な車に関するイベントが街をあげて開催される期間で、世界中からカーマニア、カーコレクター、メディアなどが集まります。

そのなかでも世界的に有名なものとして、マツダ・ラグナセカ・レースウェイで開催されるジャンルや製造年によって分けられた名車のカテゴリー別のカーレース「モントレー・モータースポーツ・リユニオン」や、「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」などが挙げられます。

ぺブルビーチ・コンクール・デレガンスの歴史

ペブルビーチ コンクール デレガンスの会場風景

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスの歴史は古く、その始まりは1950年となります。モントレーにある全米オープンの開催地としても知られる名門ゴルフ場「ペブルビーチ・ゴルフリンクス」の18番ホール「フェアウェイ」を利用し毎年開催されており、世界の名だたるカーコレクターが自慢の車を披露する、カテゴリー別に順位を決定するカーコンクールとなっています。

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスでの優劣は、スピードや性能のみで判断されるのではなく、判断基準で大きなウェイトを占めるのはその車が持つ「優雅さ」だと言われています。その他にも歴史や独創性、スタイルや技術的なメリット、保存状態や修復の正確性などにより判断されるのです。

そういった歴史あるコンクールの性質や、世界中のメディアが集結するのに合わせて、世界的カーメーカーのコンセプトカーや新型モデルの世界発表の場となるケースも非常に多く見受けられます。

また、カーコレクターの手によって大切に所有されてきた名車が、期間中に開催されるオークションに出展され、その落札価格は驚くほどの高額になることでも有名です。

2018年注目のモーターショーについてはこちらから

クラッシックカーレースについてはこちらから

2018年8月開催の出展車一覧

ペブルビーチ コンクール デレガンスの会場風景

毎年、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、各メーカーは新型車、新型コンセプトカーに加え、そのメーカーの歴史にちなんだ限定車や、歳月をかけた特別モデルを多く展示します。

ちなみに、2017年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスに出展されたコンセプトカーや新型モデルをあげてみると、「アストンマーチン ヴァンキッシュ ザガート スピードスター」「インフィニティ Q60 ブラックS」「ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ」など、メーカーのフラッグシップモデルや次世代を担うコンセプトカーが目白押しです。

2018年の出展車の目玉モデルと言えるのが「BMW 新型Z4」「ブガッティ シロン ディーボ」だと言われています。注目のモデルは以降でご紹介していきます。

レクサス UXはカスタム「UX250h コンセプト」

レクサスはコンパクトSUV・新型UXのカスタマイズカー「UX250h コンセプト」を初公開します。

UXはレクサスで最も小型となる新型SUV。日本での発売は2018年冬頃を予定しています。今回ペブルビーチで発表されるのはハイブリッドモデル「UX250h」のカスタマイズカーです。

レクサス UX250h コンセプトの詳細はこちら

アウディ PB18 e-tron(eトロン)コンセプト

アウディは超スーパーEVである新型「PB18 e-tron」のコンセプトカーを発表しました。アウディ PB18 e-tronの名称は、ペブルビーチの「PB」、2018年の「18」を指し、ペブルビーチのコンクールに向けるアウディの熱意が感じられます。

アウディはEVシリーズの「e-tron」に力を入れており、市販モデルであるグランドツーリングカー「新型e-tron GT」の発売も明らかになっています。

フルEVであるアウディ PB18 e-tronは、これからのアウディのスーパーカーを方向性を示唆するモデルだと言えます。

アウディ PB18 e-tronの詳細はこちら

BMW 新型Z4ロードスター

BMW 新型Z4ロードスター M40i

ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018の一番の目玉と言えるのが、BMW新型Z4でしょう。BMW M社が手がける高性能グレード「M40i」が世界初公開されました。

BMWは2017年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスにて、新型Z4のコンセプトモデル「コンセプト Z4」を発表。コンセプトモデルからは先代モデルよりトレッド・ホイールベース・ボディサイズを拡大した、アグレッシブなデザインが見て取れました。

BMW 新型Z4の詳細についてはこちらから

フェラーリ 488ピスタスパイダー

フェラーリ新型488ピスタスパイダー

「488 ピスタ スパイダー」が、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスでワールドプレミアされました。「488ピスタ」は、「488GTB」の強化モデル。今回発表されたのはそのコンパーチブルモデルです。

「エアロダイナミクス効率」「完成度の高いフォルム」「レーシングスピリット」という、 3つの要素の高次元で融合させたピスタ スパイダーは、クーペに比べて100kg増となっているにも関わらず動力性能がほぼ変わりません。

フェラーリ 488ピスタスパイダーの詳細についてはこちらから

ブガッティ シロン ディーボ

新型ブガッティ ディーボ ティザー

超ハイパフォーマンスモデルを販売する高級車メーカー、ブガッティは2018年のペブルビーチ・コンクール・デレガンスにおいて、新たな新型車を世界初公開することが明らかになりました。

初公開される新型車の車名は「ディーボ」であり、ブガッティ タイプ35で2度の優勝を果たしたレジェンドドライバー「アルバート ディーヴォ」に由来します。新型ディーボは自社のスーパーカー「シロン」をベースに、さらにチューンアップしたモデルとなることが予想できます。

新型ディーボは日本円で約6億4千万円という、桁違いの車両価格となることが発表されており、どのような仕様となってお披露目されるのか、世界中のスーパーカーファンから注目が集まっています。

ブガッティ シロンの詳細についてはこちらから

ブガッティ シロン スカイビュー(新オプション搭載車)

ブガッティはペブルビーチにて開催される「モントレー・カーウィーク」にて、新オプション車「ブガッティ シロン スカイビュー」も公開します。

ブガッティ シロン スカイビューについてはこちら

メルセデス新型EV「EQシルバーアロー」

新型EQシルバーアロー

メルセデスAMGが、新型EVコンセプトカーをペブルビーチ・コンクール・デレガンスで正式発表するという情報がありました。
公開されたのは「EQシルバーアロー」というコンセプト・モデルです。

流線型のボディは、1930年代のレースマシン「W125」に敬意を払ってデザインされたもの。メルセデス・ベンツのEVサブブランド「EQ」の新型を示唆しています。

メルセデスAMGは過去に「SLS AMG」のEV版である「SLS AMG クーペ・エレクトリック・ドライブ」を少量台数発売していました。新型EVコンセプトカーはSLS AMG クーペ・エレクトリック・ドライブのスペックを超えるパワートレインを搭載すると予想されています。

メルセデス・ベンツのサブブランド「EQ」についてはこちら

次のページ

この記事の執筆者

石黒 真理この執筆者の詳細プロフィール

旧車、ノスタルジックカーを愛する自動車ライター。趣味は読書と、天気のいい日のドライブ。気分転換はたいてい車を運転します。今までの愛車は、マツダ・サバンナRX-7、ルーチェ、シトロエン・エグザンティア、サーブ900などです。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!