初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【トヨタ新型クラウン vs 日産フーガ 】国産高級セダンライバル車を徹底比較!

ボディサイズ比較 ホイールスペースはクラウンのほうが広い

クラウン フーガボディサイズ比較
トヨタ 新型 クラウン日産 フーガ
全長4,9104,980
全幅1,8001,845
全高1,455~1,4651,500~1,515
ホイールベース2,9202,900
車両重量1,690~1,9101,700~1,880
乗車定員55
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ボディサイズの違い

トヨタ 新型 クラウン G-エグゼクティブ ダークブルーマイカ

日産 フーガ HYBRID VIP

トヨタ新型クラウンと日産フーガのボディサイズを比較してみると、全長では7センチ、全幅では4.5センチ、全高では約4.5センチほど日産フーガの方が大きいという結果に。
しかし、ホイールベースでは逆に新型クラウンが2センチ広くしています。

車両重量はハイブリッドあるいはガソリン車・排気量によって差がありますが、同等の「ハイブリッド 3.5L」で比較してみると、新型クラウンの方が10キロほど軽くなっています。

エンジンスペック・パワートレイン比較 パワーに大きな差はない

クラウン フーガ エンジンスペック・パワートレイン比較
トヨタ 新型 クラウン日産 フーガ
エンジン種類V型6気筒+モーターV型6気筒+モーター
排気量3.5L3.5L
最高出力220[299]/6,600225[306]/6,800
最大トルク356[36.3]/5,100350[35.7]/5,000
モーター最高出力132[180]/-50[68]/-
最大トルク300[30.6]/-290[29.6]/-
トランスミッションマルチステージハイブリッドトランスミッション電子制御7速ハイブリッドトランスミッション
(マニュアルモード付き)
駆動方式FRFR
使用燃料ハイオクハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

エンジンスペック・パワートレインの違い

トヨタ 新型 クラウン 3.5L ハイブリッドエンジン

日産 フーガ Y51型 エンジン

上記の表のクラウン・フーガは、同等の「3.5L ハイブリッド」として比較していますが、エンジンの最高出力ではフーガが306PSに対し、クラウンが299PSと、7PSほど大きいといえます。

しかし、モーターの出力でみると、フーガが68PSなのに対し、クラウンは180PSとしています。
パワーにほとんど差はないと言えますが、モーターのパワーはクラウンに軍配が上がるようです。

上記以外にもクラウンには 「2.5L ハイブリッド(2WD/4WD)」「2.0L ガソリンターボ」もラインナップしています。

その他の新型クラウン エンジン・パワートレインスペック

その他の新型クラウン エンジンスペック・パワートレインスペック一覧表
2.5L ハイブリッド2.0L ガソリンターボ
エンジン種類直列4気筒+モーター直列4気筒+ターボ
排気量2.5L2.0L
最高出力135[184]/6,000180[245]/5,200~5,800
最大トルク221[22.5]/3,800~5,400350[35.7]/1,650~4,400
モーター最高出力105[143]/--
最大トルク300[30.6]/--
トランスミッション電気式無段変速機8速AT
駆動方式FR/4WDFR
使用燃料レギュラーハイオク
[単位]最高出力:kW[PS]/rpm 最大トルク:N・m[kgf・m]/rpm

ハイブリッド車について詳しくはこちら

燃費比較 カタログ燃費は引き分けの結果に

クラウン フーガ燃費比較
トヨタ 新型 クラウン(3.5L ハイブリッド)日産フーガ(3.5L ハイブリッド)
JC08モード燃費17.8~18.017.8~18.0
実燃費-13
[単位]km/L

燃費の違い

トヨタ新型クラウンと日産フーガの燃費には、3.5L ハイブリッドで比較した場合には差は無いようです。

新型クラウンは発売まもないため、まだ実燃費の情報はありませんが、はたしてどの程度の実燃費となるのか楽しみです。(実燃費は編集部の調べとなっています)

上記以外のクラウンの燃費については、下表となります。

その他の新型クラウン 燃費

その他の新型クラウン 燃費表
2.5L ハイブリッド(2WD)2.5L ハイブリッド(4WD)2.0L ガソリンターボ
JC08モード燃費23.4~24.020.8~21.012.8
実燃費---
[単位]km/L

燃費のいいセダンに関する記事はこちら

次のページ

この記事の執筆者

石黒 真理この執筆者の詳細プロフィール

旧車、ノスタルジックカーを愛する自動車ライター。趣味は読書と、天気のいい日のドライブ。気分転換はたいてい車を運転します。今までの愛車は、マツダ・サバンナRX-7、ルーチェ、シトロエン・エグザンティア、サーブ900などです。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!