初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

新型レクサス RXがマイナーチェンジして世界初公開!日本発売は8月下旬

2019年5月30日、レクサス新型RXが世界初公開。マイナーチェンジにより、3列シート車の機能性アップ&2列目キャプテンシートの追加や、世界初のブレードスキャン式AHSを採用しました。

【最新情報】新型レクサスRXがマイナーチェンジして世界初公開!

2019年5月30日、レクサス RXがマイナーチェンジされ、世界初公開となりました。新型RXの日本発売日は2019年8月下旬を予定しています。

レクサス RXは、2列シート/3列シート仕様をラインナップするラグジュアリーSUVです。今回のマイナーチェンジにより、デザインの深化や乗り味の改良、最新の安全装備の搭載が行われました。

エレガントかつダイナミックなデザインに

マイナーチェンジ後のRX350L

レクサス新型RXはマイナーチェンジにより、エレガントで伸びやかなシルエットに。かつ、フロントバンパーからドアサイドまでのラインに連続性があり、勢いのあるサイドビューです。

大柄なSUVらしい横基調のフロントグリルのデザインが一新され、L字モチーフのブロックメッシュパターンが採用されました。きめ細やかな造形で、高級感が増しています。

ヘッドランプはユニットの形状を従来型より小型化し、シャープで切れ長の印象です。

マイナーチェンジ前のRX350L

3列シート車の機能性アップ&2列目キャプテンシートも追加

マイナーチェンジ後のRX350L

新型レクサスRXは、好評だった質感の高いインテリアはそのままに、ナビゲーションのタッチディスプレイ化やUSBソケットの増設、スマートフォン収納箇所の追加、タッチパッド式のリモートタッチを採用するなど、機能性をアップさせています。

マルチメディアシステムは、新たにタッチディスプレイを採用するとともに、スマートフォン連動機能に対応。Apple CarPlay、Android Auto、Baidu CarLifeなどのアプリケーションを音声で操作することが可能なりました。

マイナーチェンジ後のRX350L 2列シート後席

マイナーチェンジ後のRX350L 3列シート

また、3列シート車の3列目シートを改良し、2種類のシートポジションを設定したことで、足元を広くとりたい場合とラゲッジスペースを広くとりたい場合のどちらにも対応できるようになりました。

さらに、3列シート車の2列目シートにはベンチシートのほか、キャプテンシートも選べるようになりました。

パワートレインに変更なし、足回りの改良で乗り味は向上

新型レクサス RXは、マイナーチェンジのパワートレインの変更は行われていません。V型6気筒 3.5L エンジンのハイブリッドモデル、直列4気筒 2.0L ターボエンジンのガソリンモデルというラインナップは変更ないようです。

その分、ボディ剛性やサスペンション機能の向上により、優れた操縦安定性・乗り心地を実現。アンダーステアの軽減とロールの低減などが図られており、操縦安定性や乗り味は向上しています。

世界初のブレードスキャン式AHSを採用【先進安全装備】

ブレードスキャン式AHS

新型レクサス RXの先進安全装備には、世界初となる「ブレードスキャン®式AHS」が採用されます。

ブレードスキャン式AHS(アダプティブハイビームシステム)とは、従来のAHSより細かい遮光が可能で、かつハイビームの照射範囲を広げることができるハイビーム。これにより、対向車や先行車を眩惑することなく早く歩行者や標識を認識することができます。

また、トヨタ自動車の「トヨタ セーフティセンス」に対し、レクサスブランドにおいては「レクサス セーフティシステム」という先進安全装備があります。新型RXでは「レクサス セーフティシステム+」に、さらに進化。交通事故や事故死傷者のさらなる低減と、ドライバーの負担軽減を目指します。

レクサス セーフティシステム+Aとは?

新型レクサス LSに初採用された「レクサスセーフティシステム+A」は、単眼カメラをステレオカメラに換装し、前側方レーダーと後側方レーダーなども追加することで、新たな機能を数多く盛り込んでいます。

新型レクサス RXに搭載される「レクサスセーフティシステム+A」の機能は以下のとおりです。

・単眼カメラとミリ波レーダーの性能向上により、昼間の自転車運転者や夜間の歩行者も検知可能な「プリクラッシュセーフティ」
・自動車専用道路等において設定した車速内で前走車との距離を一定になるよう加減速制御する「レーダークルーズコントロール」
・同一車線内中央を走行できるよう操舵を支援する高度運転支援機能「レーントレーシングアシスト(LTA)」
・先行車や対向車を眩惑しないよう、ハイビームの照射を制御する「アダプティブハイビームシステム(AHS)」
・単眼カメラで主要な道路標識を読み取り、メーターとヘッドアップディスプレイ内に表示する「ロードサインアシスト(RSA)」

新型レクサス RX マイナーチェンジ後の価格は?

新型レクサス RXはマイナーチェンジにより価格もあがることが考えられます。予想される上昇価格は、10~20万円になる予想です。

参考までに、現在のレクサスRXの価格を以下に掲載します。

・RX450hL 7,690,000円
・RX450h 6,047,000円~
・RX300 4,972,000円~

発売日は2019年8月下旬を予定

新型RXの日本発売日は2019年8月下旬を予定しています。

3列シートの追加により利便性が向上した従来のRXが、安全性能の強化によってトヨタ自動車の方針を現実にするという流れは、レクサスのラインナップ全体の中核を担っているということを考えると妥当といえるでしょう。

レクサスの新型車についてはこちら

この記事の執筆者

Rosazzurro編集部この執筆者の詳細プロフィール

三度の飯より車が好きなRosazzurro編集スタッフは、新型車の最新情報から各種イベントの取材記事まで幅広く皆さまにお届けしていきます!...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

Rosazzurro[Rosa]
【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

Наш полезный web-сайт про направление городской велосипед городской велосипед
www.best-cooler.reviews/best-soft-sided-cooler-guide/

магнитный винил