初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【自衛隊直伝】車に積もった雪の正しい落とし方|知らないと命を落とす危険性も

自衛隊の公式YouTubeチャンネルにて公開された「車に積もった雪の落とし方」の動画が役に立つと話題に!超簡単なのに知っておくだけで命を救うことも!自衛隊直伝の車に積もった雪を落とすコツをご紹介します。

車に積もった雪を落とす正しい方法とは?

車に積もった雪の正しい落とし方をご存知ですか? 雪の落とし方に正しい方法など存在するのか、と思う方もいるかもしれませんが、正しい雪の落とし方を知っておかないと命を落とす危険もあるのです。

フロントガラスやボンネットに積もった雪だけ落とすのはNG。ブレーキをかけた際に屋根に積もった雪が視界を妨げる危険性があるからです。なので屋根に積もった雪もすべて落とすことが必要です。そしてこの屋根の上の雪の落とし方が自衛隊直伝のワザ。

その方法とは「雪は前後ではなく左右に落とす」たったこれだけ。

以下の2点の理由から雪を左右に落とすことが推奨されているようです。
①雪が車の前方の進行方向を妨げるから
②後ろの排気口に雪が詰まる可能性があるから

排気口に雪が詰まると排気ガスが車内に回り、一酸化中毒を引き起こす危険性も。こうした理由から積もった雪は左右に落とすことが適切であるとのことです。

ネットの声

『為になる』
『自衛隊って日本最強の効率厨集団だよな』
『もっとこういうの知りたい』
『なるほど。だから一酸化炭素中毒で死者まで出てしまったのか。』

ネット上では「役に立つ!」という声が多く上がっていました。一酸化炭素中毒は最悪死に至ることもあり、とても恐ろしいものです。また、雪をしっかりと落とさないまま走行するのは、自分だけでなく他の車も危険に晒します。

雪はしっかりと全部落とす、そして前後ではなく左右に落とす、しっかりと覚えて安全に雪道を走行しましょう!

Rosazzurroのおすすめ記事はこちら

この記事の執筆者

元田 秀この執筆者の詳細プロフィール

車好きのRosazzurro編集部員。憧れの車はR34 GT-Rで、好きな映画はワイルドスピード。最初の愛車は18の頃購入したキューブキュービック。現在の愛車はレヴォーグ。日々支払いに追われながらカスタムを楽しんでいます。...

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

https://granit-sunrise.com.ua

У нашей организации классный веб портал , он описывает в статьях про проект системы полива http://magazinpoliva.kiev.ua
Узнайте про интересный интернет-сайт про направление https://np.com.ua.