初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

トヨタ セルシオの歴史と現在の中古車価格は?【日本の名車】

トヨタセルシオの変遷

トヨタセルシオは、平成元年に初代トヨタセルシオとしてデビューしました。

トヨタセンチュリーとトヨタクラウンの間に位置するモデルで、オーナーが運転する事をメインに考えられたフラッグシップセダンとして世界に通用するモデルとして開発されました。

競合高級車市場に参入

200km/h以上で走行するドイツのアウトバーンでも北米の少し荒れた大陸横断にも使える快適な空間を考えて開発された事により、競合高級車市場に参入しました。

競合高級車市場ではキャデラックやメルセデスベンツ、BMWと言った高級車をライバルメーカーとします。

当時、トヨタ車は海外では、カローラなどの大衆車が人気があり、新たな試みだったようです。1989年から2006年に渡り、セルシオは大きく分けて3つのモデルが販売されました。

その後、日本国内でもレクサスが販売されたためにトヨタセルシオのブランド名は姿を消しました。

初代トヨタセルシオ

初代トヨタセルシオは、ドッシリとした貫禄を持ち現在も使われているトヨタのマークが初めてできて採用されたモデルでもあります。

初代トヨタセルシオのリヤヴュー

初代トヨタセルシオのリヤスタイルは上品で日本車では当時、はじめてグレード名をリヤ周りに表示しないモデルでした。

ABCという3つのグレードがあり、トップグレードはエアサス付きのCでした。

初代トヨタセルシオの内装

-

ボディサイズからもわかるビッグキャビンの内装は、ゆったりとしたおもてなしの溢れる空間が広がっていました。

色合いからも感じられる、上質感あふれる車内が広がっていて、高級感あふれています。

2代目トヨタセルシオ(94年~00年)

2代目トヨタセルシオは初代トヨタセルシオよりも、よりゆったりとした空間を作り出した事により若者への人気も高まりました。

いろいろなアレンジにより、もっとスマートなスタイルを作り上げるドレスアップメーカーなどからも多く支持された事により若者がそれぞれの個性を競っていたモデルとも言えましょう。

2代目トヨタセルシオの内装

-

2代目トヨタセルシオの内装はウッド+レザーのステアリングも採用されて、さらにゆったりとした空間をもつモデルでした。

3代目トヨタ セルシオ(00年~06年)

3代目トヨタセルシオは大人のオーナードライバーセダンでしたが、若者からの人気も強くありいろいろなドレスアップされたスタイルも存在しました。

フロントグリルにあしらわれるエンブレムも当時、海外では主流のレクサスに変えるアレンジもひとつのお洒落なアイデアでした。

3代目トヨタ セルシオの内装

-

トヨタ・セルシオ 4.3 Cタイプ

トヨタセルシオの現在の中古車価格は?

トヨタセルシオの中古平均価格は74.1万円、3代目最終の新車希望小売価格が593~787万円です。

一番新しくても2004年が最終で12年落ちになってしまいます。それでも中古車市場で支払い総額を見ると271万円の場合もあります。

今日の情報では1000台も国内に中古車があり、やはり人気のあるモデルです。中古車の場合は程度の良し悪し、また年式や走行距離によっても価格は変わります。

トヨタセルシオが気になる人は、以下のサイトからご確認ください!

国産フラッグシップセダンのトヨタセルシオ

同等レベルの最近のモデルのレクサスLS

現在販売されている新車では、こちらのレクサスLSが上質なスタイルの同等車種です。昨今ではレクサスブランドとなりハイブリッドモデルも追加されていますが、全体のボリューム感は似ています。

幅広いターゲットから人気なセルシオ!

トヨタセルシオが製造終了となったのは2004年ですので、現在から12年も経っています。

自分にふさわしいトヨタセルシオに出会えたら、一度はトヨタセルシオのオーナーになってみたいです。この機会にぜひ、探してみましょう。

合わせて読みたいおすすめ記事

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

детские бальные платья

www.seotexts.com