初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

ジムニーで車中泊するならこれを読め!おすすめグッズ、マットやカーテンまとめ

スズキ ジムニーで車中泊するならこれが必須!

ここからは、ジムニーでの車中泊には必須ともいえるアイテムを紹介していきます。
3代目ジムニーの専用アイテムを探すなら、JB23型で検索しましょう。

電源確保には必須!車載用インバーター

■価格:3,380円

車中泊をするなら必須ともいえるアイテムがこちらです。
一般にシガーソケットからの12V電源では、ノートパソコン等の100V家庭用電源を使用する電化製品を使うことはできません。

車載用インバーターはシガーソケットの電源を家庭用と同じ100Vに変換することで、インバーターを介してコンセントを繋いだ家電を使用できるようにします。

熟睡には必須!ジムニー用ベッドキット

ジムニー車中泊用ベット(春瀬工藝ベットキット)

— K.K (@kyonbos_instgr)

■価格:109,800円

車中泊には寝る場所の確保も必須です。
こちらのベッドキットは改造不要で簡単に取り付けることができ、3分割方式なので収納にも困りません。

シートを倒して寝袋で寝るという人もいますが、正しい姿勢で寝ないと疲労が取れず、翌日の運転にも支障が出ますので、車中泊をするなら専用のベッドキットを使用することをオススメします。

のんびり過ごすには必須!ジムニー用サンライトガード&アクティブシート

■価格:64,800円

こちらの製品はバックドアを開いてタープのように使える折り畳み式ルーフと、簡単に取り外しのできる便利なシートのセットです。

ルーフ、シート共に防水仕様で雨の日でも使えるので、晴天でなくても小雨の降る森の河畔で、シートに座ってコーヒーを飲みながら過ごすという楽しみ方ができます。

視線を遮るには必須!ジムニー用三面カーテン

■価格:15,430円

車中泊では、プライバシーの確保のために他人の視線を遮るものも必要となってきます。

こちらの三面カーテンは簡単に取り付けることができ、夏場にはサンシェードにもなる優れモノです。
収納時にはクッションにもなるので、外している時も役立ちます。

コンパクトな車中泊ならジムニー!

スズキ・ジムニーでの車中泊オススメグッズ情報はいかがでしたでしょうか?

ジムニーは車中泊をするには狭い車だ、という意見もありますが、逆にコンパクトな生活空間に安心感を覚える人もいます。
自分の手足が届く所に必要な物が全てあるという状況は、それだけで心が安らぐのです。

また、ジムニーには室内の狭さを補って有り余る、抜群の走行性能があることを忘れてはいけません。
この走行性能のおかげで、山道でも雪道でも、どこだろうとジムニーは走ることができるのです

車中泊の本質は、様々な場所を車に泊まりながら旅をするという所にあるので、日本全国どんな道でも走ることができるジムニーは、まさに車中泊にピッタリの車だと言えるでしょう。

こちらの記事もオススメ!

この記事の執筆者

進藤圭太この執筆者の詳細プロフィール

速く・正確な記事の執筆がモットーのRosazzurroライターです。好きな車は奇抜な車、60~80年代の車などさまざまですが、最も好きな車はバットモービルかもしれません。Rosazzurroでは、速報記事やランキング記事など、さまざまなジャンルを執筆しています。...

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!

関連キーワード
キーワードから記事を探す


関連する車種/メーカー
車種/メーカーから記事を探す

www.alt-energy.in.ua

www.viagraon.com/products/delgra-oral-jelly

www.dxtranss.com.ua