初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

ランボルギーニ新型ウルスにピックアップモデルが追加か?予想CGが公開!

ランボルギーニ初のSUV「ウルス」が2018年春に登場します。そのウルスにピックアップがあったら?そんなイメージ画像が提案されています!実現の可能性はまだ低いですが、インパクトは大!ぜひご覧ください。

【最新情報】ランボルギーニ ウルスのピックアップモデル?

イメージ画像が公開

ランボルギーニから初めてのSUV「ウルス」が2018年春に登場予定ですが、そんなウルスにもしピックアップがあったら?
そんなイメージCGがハンガリーのデザイン会社「X-Tomi Design」の公式Facebookで公開されました。

実現の可能性は低いかもしれませんが、ランボルギーニ社の生い立ちを知ると、可能性もあるのでは? と思えるかもしれません。

47458

ランボルギーニ ウルスピックアップの外装(エクステリア)予想

公開されたイメージCGを見ると、ウルスの居住性はそのままに荷台を取り付けた格好となっています。
しかし取ってつけたようなデザインではなく、さほど違和感なく組み合わされているのはさすがデザイン会社が制作しただけのことはあります。

画像を見る限り、ベースのウルスから全長はかなり伸ばされていることが見て取れます。約6mはあるでしょう。

ランボルギーニ ウルスピックアップの内装(インテリア)予想

ランボルギーニ ウルスの内装

今回、ウルス・ピックアップの内装イメージは公開されていません。
参考として、今春デビュー予定のウルスのインテリアをご紹介します。
ウルスの内装はランボルギーニらしく、高級感あふれるデザインとなっています。

ピックアップになっても大きなコンセプト変更はなく、質感も変わらないでしょう。

ランボルギーニ ウルスピックアップの予想スペック

ウルス ピックアップのボディサイズは?

全長はベースモデルのウルスから伸ばされて約6mを超えると予想されます。
イメージCGを見る限りでは荷台は1mほどではないでしょうか。全幅は変わらないでしょうが、全高はピックアップらしく最低地上高が上げられて少し高くなるでしょう。

ウルス ピックアップのエンジンスペックは?

ベースモデルのウルスでは、エンジンにディーゼルはラインナップされないと公言されています。
しかしピックアップとなれば、ディーゼルはラインナップに必要ではないかと考えます。

ランボルギーニは1999年からアウディの傘下となっており、フォルクスワーゲングループの資産を利用できる立場にあります。例えばポルシェのパナメーラ用のディーゼルを利用することも可能なのです。
もしもピックアップがウルスに追加されるならば、ディーゼルモデルが同時に追加される可能性は高いでしょう。

ウルス ピックアップの駆動方式

ウルスは全車AWDモデルとなり、ピックアップでもこれは変わらないでしょう。
また中国市場向けにハイブリッドモデルの登場が示唆されています。

ただピックアップとなるとハイブリッドを採用したモデルは少ないです。そのためハイブリッドがピックアップに設定される可能性は低いでしょう。

ランボルギーニ ウルスピックアップの予想価格

ランボルギーニ ウルス

ウルスの価格は日本では2574万円(税抜)と決定しました。
ピックアップとなると価格はさらに上乗せされるでしょう。

仮に日本市場で販売された場合、価格は2700万円前後となるのではないでしょうか。

ランボルギーニ ウルスとは

ランボルギーニ ウルス

ウルス(Urus)は、イタリアのスーパーカーブランド、ランボルギーニが開発した、スポーティSUVです。
ウルスは2018年春に販売が開始される予定だと公式に発表されており、現在は市場に出回っておりません。

4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力650馬力を発生する、世界最高峰のハイパフォーマンスSUVです。

ランボルギーニ ウルス最新情報はこちら

ランボルギーニにオフロードがあった!LM002から探るウルスピックアップの可能性

ランボルギーニ LM002

実は、かつてランボルギーニではオフロード車を製造していました。それが「LM002」です。
1986年~1993年までに301台が製造されました。

鋼管スペースフレーム・FRP製アウターパネル・アルミ製ドアからなるボディに、カウンタックに使用されていた5200ccV12エンジンを搭載し、3トンを超える巨体でありながら最高出力451PS、最大トルク51kgmを発生するエンジンにより、最高速度206km/hをマークする、超高性能オフロード車。

画像をご覧くださればおわかりでしょうが、LM002には独立した荷台が設けられております。
つまり、ランボルギーニにもピックアップがあったと言えるのです。

ランボルギーニ ウルスピックアップ発売の可能性は?

ランボルギーニ ウルス

現時点ではあくまでも外部のデザイン会社がFacebookで公開したコンセプト画像ですので、実現の可能性は低いでしょう。
しかし北米市場では景気の上昇に伴って、ピックアップの売れ行きが絶好調です。

そのため超高級ピックアップの需要も少なからずあります。今はイメージCGに過ぎませんが、もしかしたら近い将来実車として見ることができるかもしれません。

ランボルギーニに関連するおすすめ記事!

ピックアップトラックに関連する記事!

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
Наш авторитетный интернет-сайт , он описывает в статьях про рено трафик renault.niko.ua
Узнайте про интересный веб сайт , он описывает в статьях про SP Stanoject.
У нашей компании классный веб сайт со статьями про лестницы из нержавеющей стали https://arbud-prom.com.ua