初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

ホンダ新型N-BOXスラッシュ マイナーチェンジ前後の新旧モデル徹底比較!

ホンダのベストセラー軽自動車N-BOXの派生車種である新型N-BOXスラッシュが登場しました。マイナーチェンジを受けて新旧モデルでどう変わったのかをご紹介します。本家N-BOXの人気に埋没しがちですがこの車には強い個性があります!

【2018年1月19日】ホンダ新型N-BOXスラッシュがマイナーチェンジ!主な変更点

N-BOX SLASH G・L インテリアカラー パッケージ(FF) プラチナホワイト・パール&レッド

1月19日にホンダ新型N-BOXスラッシュが登場しました。
革新的な技術と普通車を超えた使いやすさで一躍ホンダの主力車種となった初代N-BOXシリーズの派生車種として2015年に登場した、個性的な世界観を表現したスタイリングが特徴的なN-BOXスラッシュ。ベースモデルのN-BOXは2代目に移行しましたが、こちらはマイナーチェンジによる改良が行われました。

主な変更点

・ボディーカラーに新色を追加
・全グレードでインテリアカラーパッケージが選択可能に
・インテリアカラーパッケージのラインアップ拡充

新型N-BOX・N-BOXスラッシュについてはこちら

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】エクステリア(外装)新旧モデル比較

新型N-BOXスラッシュ フロント&サイド

N-BOXスラッシュ MC前 フロント&サイド

新型N-BOXスラッシュ リア G・L インテリアカラー パッケージ(FF) (セッション スタイル)プレミアムアガットブラウン・パール&ブラック

N-BOXスラッシュ MC前 G(FF) ポリッシュドメタル・メタリック

デザインは変更ありませんが、ボディカラーのラインナップが変更されました。
新色としてプラチナホワイト・パール、プレミアムアガットブラウン・パール、サンセットオレンジIIが加えられ、合わせて2トーンのラインナップも大幅に変更されました。
変更により、ボディカラーのラインナップはモノトーン全7色、2トーン全10色となりました。

ボディカラーラインナップ新旧比較

新型N-BOXスラッシュ【全17色】N-BOXスラッシュ MC前【全25色】
〔モノトーン〕(全7色)
・プラチナホワイト・パール(新色)※1
・プレミアムアガットブラウン・パール(新色)※1
・アッシュグリーン・メタリック
・クリスタルブラック・パール
・サンセットオレンジII(新色)
・シャイニンググレー・メタリック
・サーフブルー
〔2トーン〕(全10色)
・プラチナホワイト・パール&ブラック(新色)※2
・プラチナホワイト・パール&レッド(新色)※2
・プレミアムアガットブラウン・パール&ホワイト(新色)※2
・プレミアムアガットブラウン・パール&ブラック(新色)※2
・アッシュグリーン・メタリック&ホワイト※3
・アッシュグリーン・メタリック&ブラック※3
・クリスタルブラック・パール&レッド(新色)※3
・サンセットオレンジII&ブラック(新色)※3
・シャイニインググレー・メタリック&ブラック※3
・サーフブルー&ホワイト※3

※1 32,400円(消費税8%抜き 30,000円)高
※2 81,000円(消費税8%抜き 75,000円)高
※3 59,400円(消費税8%抜き 55,000円)高
〔モノトーン〕(全9色)
・プレミアムホワイト・パールII
・シャイニンググレー・メタリック
・クリスタルブラック・パール
・ミラノレッド
・プレミアムディープモカ・パール
・プレミアムイエロー・パールII
・プレミアムピンク・パール
・アッシュグリーン・メタリック
・サーフブルー
〔2トーン〕(全16色)
・プレミアムホワイト・パールII&ブラック
・プレミアムホワイト・パールII&レッド
・シャイニンググレー・メタリック&ブラック
・クリスタルブラック・パール&ホワイト
・ミラノレッド&ホワイト
・ミラノレッド&ブラック
・プレミアムディープモカ・パール&ホワイト
・プレミアムディープモカ・パール&ブラック
・プレミアムイエロー・パールII&ホワイト
・プレミアムイエロー・パールII&ブラック
・プレミアムピンク・パール&ホワイト
・プレミアムピンク・パール&ブラック
・アッシュグリーン・メタリック&ホワイト
・アッシュグリーン・メタリック&ブラック
・サーフブルー&ホワイト
・サーフブルー&ブラック

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】ボディサイズ新旧モデル比較

新型N-BOXスラッシュN-BOXスラッシュ MC前
全長3395
全幅1475
全高FF:1670
4WD:1685
ホイールベース2520
車両重量FF:920
4WD:980
乗車定員4
[単位]全長・全幅・全高・ホイールベース:mm 車両重量:kg 乗車定員:人

ボディサイズに変更はありません。

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】インテリア(内装)新旧モデル比較

新型N-BOXスラッシュ インテリアカラーパッケージ(ダークスタイル) インパネ 

N-BOXスラッシュ MC前 X(FF)インテリアカラーパッケージ(グライド スタイル)

新型N-BOXスラッシュ G・L(FF) インテリアカラー パッケージ(ダーク スタイル)

N-BOXスラッシュ MC前 G・Aパッケージ(FF) ブライトロッド スタイル

新型N-BOXスラッシュ ベースグレード ブライトロッドスタイル

新型N-BOXスラッシュの最大の変更点として、インテリアカラーパッケージにダークスタイルが追加されました。このダークスタイルは都会的なドライブシーンをイメージしており、より洗練された内装となっています。
さらにベースグレードのブライトロッドスタイルも質感が高められ、シート色がモカに変更されました。インテリアパッケージを選択しなくても、個性的な内装を楽しめるようになったのです。

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】室内の広さ新旧モデル比較

新型N-BOXスラッシュN-BOXスラッシュ MC前
室内長2180
室内幅1335
室内高1290

室内の広さも新旧モデルで差はありません。

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】エンジンスペック・燃費新旧モデル比較

新型N-BOXスラッシュN-BOXスラッシュ MC前
エンジン型式FF:DBA-JF1
4WD:DBA-JF2
エンジンタイプ直列3気筒ガソリン
排気量658cc
最高出力NA:43kw(58PS)/7300ターボ:47kw(64PS)/6000
最大トルクNA:65N・m(6.6kgf・m)/4700ターボ:104N・m(10.6kgf・m)/2600
トランスミッションCVT
駆動方式2WD(FF)/4WD
JC08モード燃費・NAFF:25.8km/L
4WD:24.8/L
・ターボ
FF:24.0/L
4WD:21.8km/L

エンジンスペック及び燃費性能も変更はありません。

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】先進技術・予防安全装備安全装備新旧モデル比較

新型N-BOXスラッシュN-BOXスラッシュ MC前
予防安全装備・シティブレーキアクティブシステム
・VSA(ABS+トラクションコントロール+横滑り防止装置)
・エマージェンシーストップシグナル
・ヒルスタートアシスト
先進技術・ECONスイッチ
・アイドリングストップシステム

先進技術、予防安全装備にも変更はありませんが、予防安全装備が国土交通省が認定するセーフティ・サポートカー(サポカーS)ベーシックに認定されました。

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】新車車両価格・グレード構成新旧モデル比較

新型N-BOXスラッシュN-BOXスラッシュ MC前
新車車両価格135万9720円~192万240円132万円~184万円
グレード構成・G
・Gインテリアカラーパッケージ
・G・L
・G・Lインテリアカラーパッケージ
・G・Lターボ
・G・Lターボインテリアカラーパッケージ
・Xターボインテリアカラーパッケージ

マイナーチェンジに伴って3万9720円~8万240円の値上げとなりました。これは原材料費などのコストの上昇に伴うものです。

【ホンダ新型N-BOXスラッシュ】マイナーチェンジの最大のポイントは?

新型N-BOXスラッシュ X・タ ーボ インテリアカラー パッケージ(FF) トレッキング スタイル(アッシュグリーン・メタリック&ブラック)

今回のマイナーチェンジでは外装・パワートレイン等のハード面には変更はありませんでしたが、内装を中心とした変更が加えられ、より商品性を高めました。
ホンダ新型N-BOXスラッシュは、日本の軽自動車の中でも極めて個性的な1台です。他とは違う車を求める方に、自分の個性を車で表現したい方におすすめの1台です。

他のNシリーズについてはこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!
У нашей фирмы полезный интернет-сайт с информацией про Битумная черепица Docke Ницца https://eurobud.com.ua
female detective novels

5 gallon cooler