初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

【デトロイトモーターショー2018 最新情報】出展車総まとめ!本日開催中

自動車の本場デトロイトで「デトロイトモーターショー2018」が1月14日から開催中!北米SUVオブザイヤー2018の発表も注目が集まるモーターショーで、出展されるメーカーや、出展予想もしくは確定の出展モデルについてご紹介します!

この記事の目次

デトロイトモーターショーとは?

デトロイトモーターショーとは、正式名称を「北米国際自動車ショー」といい、世界5大モーターショーの1つです。

デトロイトで産まれた自動車メーカーであるフォード・GM・クライスラー(FCA)の「ビッグ3」は“おひざ元”と呼ばれるほど、アメリカ経済を牽引してきた存在です。
「ビッグ3」は当然として、世界中から自動車産業の中心であるデトロイトに技術の結晶が集中するのが、デトロイトモーターショーです。

2018年は1月14日から28日までの開催です。
プレビューデーは1月14日~19日、一般公開は1月20~28日です。

世界の五大モーターショーについてはこちら

デトロイトモーターショー2018出展メーカー

国内【デトロイトモーターショー2018出展メーカー】

トヨタ/レクサス
日産/インフィニティ
ホンダ/アキュラ
スバル

海外【デトロイトモーターショー2018出展メーカー】

BMW
メルセデス・ベンツ
アウディ
フォルクスワーゲン
ジャガー
ポルシェ
フォード
クライスラー
シボレー
ビュイック
キャデラック

デトロイトモーターショーに関するニュース

【トヨタ】デトロイトモーターショー2018 トヨタ

【出展車】トヨタ 新型アバロン

トヨタはデトロイトモーターショー2018で新型アバロンのワールドプレミアを行いました。
Facebookでは先行して、テールランプのシーケンシャルウィンカーが点灯するティザー動画が公開されていました。

トヨタ アバロンは米国におけるトヨタブランドの最上級セダンです。
現在国内販売されていませんが、1995年に逆輸入車「プロナード」として販売されていました。

新型アバロンにはAmazonの人工知能(AI)・アレクサを搭載され、自宅からアレクサ対応のAIスピーカーを使ってエンジンを始動させたり、車の音声認識機能で自宅のエアコンを操作したりできます。

【出展予想】トヨタ 新型スープラ

トヨタ 新型スープラ

トヨタのモータースポーツ直系ブランド「GR」から販売されるという噂の新型「スープラ」は、東京モーターショーでのワールドプレミアが期待されていましたが、デトロイトモーターショー2018に持ち越される可能性が高いとみられています。
すでに新型スープラのカモフラージュが、ドイツのニュルブルクリンクサーキット付近をテストドライブする姿が目撃されています。

新型スープラの詳細とトヨタの新型車についてはこちら

【ホンダ】デトロイトモーターショー2018 ホンダ

【出展車】ホンダ 新型インサイト

公開されたホンダ インサイト プロトタイプ

ホンダ 新型インサイトのプロトタイプがデトロイトモーターショーで世界初公開されました。
今回公開される新型インサイトは3代目となり、実に4年ぶりの復活となります。

2代目インサイトはプリウスのライバル車という位置づけであったのに対し、新型インサイトはシビックの上位に位置する「ミドルクラスのハイブリッドセダン」という位置づけになると思われます。

新型インサイトのパワートレインには、1.5L 直列4気筒アトキンソンサイクルエンジンに、最新2モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-MMD」が搭載されます。

新型インサイトについてはこちら

【出展車】アキュラ RDX

アキュラ新型RDX プロトタイプ

発表前のティザー画像

2017年12月21日、ホンダは同社の海外向け高級車ブランドであるアキュラから、「新型アキュラ RDXのプロトタイプ」がデトロイトモーターショーに出展されました。

アキュラRDXは2006年から発売されているプレミアムエントリーSUVで、今回の新型RDXは3代目となります。

新型RDXは、アキュラブランドの中心的価値「Precision Crafted Performance(プレシジョン クラフテッド パフォーマンス)」に基づき、RDXとして初めて米国で開発されました。
新開発のプラットフォームと、最新のAcuraデザインコンセプトである「Acura Precision Concept(アキュラ プレシジョン コンセプト)」、「Acura Precision Cockpit(アキュラ プレシジョン コックピット」を採用しています。

パワートレインには2.0L直噴VTECターボエンジンを搭載、トランスミッションにはクラス初となる10速ATが採用されています。

新型アキュラRDXについてはこちら

ホンダの新型車についてはこちら

【日産】デトロイトモーターショー2018 日産

【出展車】日産 新型 Xmotion(クロスモーション)コンセプト

日産 新型 Xmotion

日産はデトロイトモーターショーで新型コンセプトカー「Xmotion(クロスモーション)」を世界初公開しました。

Xmotionは3列シートの新型SUVで、伝統的な日本の熟練の技と最新のテクノロジーを融合したデザインが特徴です。
鍛造された鋼の剣を思わせるブーメランヘッドランプや、日本の伝統的な木工である「組子」のディテールリアコンビランプなど、随所に日本らしさを感じさせます。

公開されていたティザーアニメーション

日産からは事前に出展車詳細は公開されず、アニメーションのティザームービーが公開されていました。
インテリジェントモビリティを軸にした今後の企業運営方針が発表されるようです。

Vモーションコンセプトの詳細と日産の新型車についてはこちら

【スバル】デトロイトモーターショー2018 スバル

【出展車情報 未発表】

スバル WRX STI 2017

デトロイトモーターショー2017でのスバルは、マイナーチェンジを行った「WRX」と「WRX STI」を出展しています。
さらにブースの入り口には、2016年のロサンゼルスモーターショーで公開された大型SUVのコンセプトカー「ヴィジヴ-7 SUVコンセプト」が出迎えていました。

何かしらの出展があると思われますが、いまのところ公式発表はありません。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

WRX・WRX STIとスバルの新型車についてはこちら

【レクサス】デトロイトモーターショー2018 レクサス

【出展車】レクサス LF-1 Limitless(コンセプトカー)

レクサス 新型Lexus LF-1 Limitless

発表前のティザー画像(ヘッドライトとフロント部)

レクサスはクロスオーバーのコンセプトカー「Lexus LF-1 Limitless」をデトロイトモーターショーにて世界初公開しました。
Lexus LF-1 Limitlessは新しいラグジュアリーの方向性を表現したフラッグシップ・クロスオーバーで、自動運転技術が搭載されます。

レクサスが提案する自動運転技術は、ナビに時間の概念を導入することで、状況に応じて休憩やレストランの提案、ホテルの予約などが可能な「4Dナビゲーションシステム」です。
また、Lexus LF-1 Limitlessは将来的にPHEV・EV・FCV化を見据えているモデルであることも発表されました。

【出展予想】レクサス 新型UXシリーズ

レクサス UX コンセプト

レクサスは、新型モデルの「UX」という小型クロスオーバーSUVモデルを開発し、2017年4月から開催のニューヨークモーターショー2017にて「レクサス UX コンセプト」を公開しています。
今回のデトロイトモーターショーでは、UXシリーズの市販モデルを公開する可能性が高いでしょう。
「UX200・UX250・UX250h」という商標名が、すでに米国特許商標庁に申請済みであるという情報も入っています。

新型UXとレクサスの新型車についてはこちら

【インフィニティ】デトロイトモーターショー2018 インフィニティ

【出展車】インフィニティ Q インスピレーション コンセプト

インフィニティはデトロイトモーターショーで「Q インスピレーション コンセプト」を世界初公開しました。

Q インスピレーション コンセプトについてインフィニティは「伝統的なセダンのアーキテクチャを次の段階へ進化させる」としています。
発表に先駆けたプレスリリースでは、「よりスマートでコンパクトな新しいパワートレイン」「快適な室内空間」「滑らかなエクステリア(外装)」などに言及されていました。

パワートレインには高い燃費性能を誇るターボチャージャー付きガソリンエンジン「VCターボ」を、先進安全装備には渋滞走行や巡航走行でドライバーのストレスを軽減する「プロパイロット」機能を搭載しています。

【出展予想】インフィニティ 新型 QX50

新型インフィニティ QX50 コンセプト ※2017年出展

前回開催されたデトロイトモーターショー2017年では、市販化が強く意識された「インフィニティ QX50 コンセプト」が出展されました。
「QX50」は2018年春に発売される噂があり、来年の開催にて新型QX50の市販モデルが発表される可能性もあります。

QX50、QX80についてはこちら

【アウディ】デトロイトモーターショー2018 アウディ

【出展予想】新型A7スポーツバック

昨年10月にフルモデルチェンジが発表されたアウディ新型A7スポーツバック。
デトロイトモーターショーに出展されることがほぼ確実と、様々なメディアで言われています。

ラグジュアリーながらスポーティさを実現したモデルとアウディは発表しており、マイルドハイブリッドを搭載しています。

【出展予想】新型A6セダン

アウディ A6のスパイショット

アウディは新型A6セダンを2018年に初公開すると発表しました。
そのため、2018年発のモーターショーであるデトロイトモーターショーで公開される可能性も十分あります。

フルモデルチェンジされることが決定したA6セダンは、すでにスパイショットが出回っています。
公開に向けてはアウディによるティザー動画が公開され、「デジタル」「ポータビリティ」「コンフォート」という3つのテーマを掲げています。

アウディ A6についてはこちら

【出展予想】アウディ e-トロン

アウディ e-tronのスパイショット

アウディのEVモデル「e-tron(イートロン)」のスパイショットが撮影されました。
こちらの姿は最終プロトタイプとも言われており、実車にだいぶ近いと考えられます。
公開されているe-tronはSUVであることから「Q6 e-tron」であるという情報もありますが、アウディからのアナウンスはありません。

ワールドプレミアは2018年後半になると考えられますが、デトロイトモーターショーでサプライズ公開の可能性もあります。

アウディ e-トロンについてはこちら

アウディの新型車についてはこちら

【メルセデス・ベンツ】デトロイトモーターショー2018 メルセデス・ベンツ

【出展車】メルセデス・ベンツ Gクラス

新型Gクラス

公開された新型Gクラスの内装

かねてよりスパイショットが出回っていた新型Gクラスが、デトロイトモーターショーで正式発表されました。
メルセデス・ベンツブースでは琥珀色の巨大樹脂製ブロックに閉じ込められた初代Gクラスも展示され、注目を集めました。

ダイムラー・ベンツは、40年の歴史の中で最も重要なモデルチェンジとなる、と発表。
外装のデザインにはあまり変更はないものの、内装のデザインは大幅に変更されました。

発表に先立ち、新型Gクラスの内装画像が公開されました。
各室内寸法が拡大された新型Gクラスは、快適性と先進システムを備え、全く新しいラグジュアリーオフロードカーとして生まれ変わっています。

新型Gクラスについてはこちら

【出展確定】メルセデス・ベンツ GLS グランドエディション

フルモデルチェンジが予想されているメルセデス・ベンツ GLSですが、GLS450 4MATICとGLS550 4MATICに「グランドエディション」が追加されます。
デトロイトモーターショーではそのGLS グランドエディションがワールドプレミアとなります。

高級感あふれるインテリアとエレガントな外観が特徴で、随所がグランドエディション特別仕様となっています。

【出展車】メルセデス AMG 新CLS・Eクラスクーペ・Eクラスカブリオレ

新型CLS 53

メルセデス AMGのCLS、Eクラスクーペ、Eクラスカブリオレに「53シリーズ」が新たに追加され、デトロイトモーターショーで発表されました。
「53シリーズ」は現行モデルの「63 シリーズ」の下位モデルという位置づけです。

「53 シリーズ」には新開発の3.0L直列6気筒エンジンにモーターが追加された、マイルドハイブリッドエンジンが搭載されます。

【出展予想】メルセデス AMG GT 4ドア

メルセデス AMG GT4 スパイショット

メルセデス・ベンツは、2017年3月のジュネーブモーターショーでワールドプレミアをした4ドアセダン『AMG GTコンセプト』の市販モデルを、デトロイトモーターショー2018で公開することを確実としています。

スタイルは流麗なルーフラインを持つファストバックボディで、ポルシェ パナメーラやアウディ A7と競合することが予想されます。
発売は2018年後半で、車名は当初噂されていた「AMG GT4」の可能性は低いとのことです。

AMG GTコンセプトとメルセデス・ベンツ新型車についてはこちら

【BMW】デトロイトモーターショー2018 BMW

【出展車】BMW i8 新型クーペ / ロードスター

2019年モデルの新型i8クーペと新型ロードスターが、デトロイトモーターショー2018で公開されました。
i8はBMWでも特に人気の高いPHVスポーツカーで、発売から絶えず人気を保ち続けています。
2017年11月に新型クーペと同時に発表されたロードスターは、先立ってロサンゼルスモーターショーにてワールドプレミアが行われました。

新型i8は直列3気筒ターボエンジンとモーターで駆動し、最高出力は374hp/275kW、最高速度は250km/h、100km/h到達までは4.4秒と、ハイブリッドカーでも先を行くハイパワーのスポーツカーになっています。
加えて航続距離も55kmとアップしているため、ワールドプレミアが待ちきれなかったファンも多かったことでしょう。

BMW i8ついてはこちら

【出展車】BMW X2

BMW X2 M SPORT

新型のコンパクトSUVクーペである「BMW X2」の市販モデルが、世界初公開されることが明らかになりました。
2017年のフランクフルトモーターショーと噂されていましたが、同ショーでの公開は行われませんでした。

BMWのSUVはX1~X6まであり、X2だけが唯一欠番となっていました。
新型X2はもっともコンパクトなモデルであるX1をベースにクーペ風デザインに仕上げています。

CEOのペーター・クロンシュナーブル氏は「BMWは間もなく新型X2を出します。」とコメントしていることから、日本では2018年の春頃に発売される可能性が高いと思われます。

BMW 新型X2についてはこちら

BMWの新型車についてはこちら

【出展確定】新型 ミニ クーパーS ハードトップ / コンバーチブル

MINI Cooper S 3ドアとMINI Cooper Sコンバーチブル

MINIはデトロイトモーターショーにて、新型MINIとMINIコンバーチブルを発表します。
プレスによればハードトップ / ハードトップ4ドア / コンバーチブルの3モデルがデビューする予定です。

かねてからマイナーチェンジが予想されていたミニクーパーSですが、ヘッドライトのデザインや構造を改良しての発表となります。
また、メタリック仕上げの新しいボディカラーや新しいインテリアの採用や、インフォテインメントディスプレイにはタッチスクリーン機能を搭載しています。

【ジャガー】デトロイトモーターショー2018 ジャガー

【出展予想 ジャガー 新型XE SVR(仮称)】

ジャガー XE SVR スクープ

ジャガーのミドルクラス・サルーン「XE」の新型ハイスペックモデル「XE SVR」(仮称)と見られるモデルのスクープ画像がリークされています。
「XE SVR」の最高出力はBMW「M3」を凌駕する550psという脅威のスペックで、0-100km/h加速は4.8秒のパフォーマンスと予想されています。
正式なワールドプレミアが、デトロイトモーターショー2018にて行われるという説が有力です。

XEについてはこちら

【ポルシェ】デトロイトモーターショー2018 ポルシェ

【出展車情報 未発表】

ポルシェ911カレラGTS

【原文】今年のポルシェは、フランクフルトモーターショー2015で発表された「911 カレラ/911 カレラ S」を、よりスポーティに洗練した「GTSシリーズ」を出展しました。
「911 カレラ」の登場から、ダウンサイジングのターボユニットへの方向性に舵が来られ、
「GTSシリーズ」も同じ方向を向きつつ、フロントエプロンがスポーティな印象を強調し、空力面でも最適化がされています。

ポルシェは、フランクフルトモーターショー2015で発表された「911 カレラ/911 カレラ S」を、よりスポーティに洗練した「GTSシリーズ」をデトロイトモーターショー2017に出展していました。
「911 カレラ」の登場からダウンサイジングのターボユニットへの方向性に舵が来られ、「GTSシリーズ」も同じ方向を向きつつ、フロントエプロンがスポーティな印象を強調し、空力面でも最適化がされています。

何かしらの出展があると思われますが、いまのところ公式な情報はありません。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

新型911やポルシェの新型車についてはこちら

【ランボルギーニ】デトロイトモーターショー2018 ランボルギーニ

【出展予想】ランボルギーニ ウルス

ランボルギーニの新型SUV・ウルスが、デトロイトモーターショーに展示される可能性が高いです。

スーパーカーメーカーであるランボルギーニが手がけたSUVということで、ウルスは世界中から注目を集めています。
発売開始は2018年春とアナウンスされています。

【ロールスロイス】デトロイトモーターショー2018 ロールスロイス

【出展予想】ロールスロイス ファントム

昨年14年ぶりにフルモデルチェンジされたロールスロイス ファントム。
ロールスロイスのフラッグシップサルーンで、2017年のイギリス カーオブザイヤー賞「ベストラグジュアリーカー」部門を受賞しました。

デトロイトモーターショーにて北米デビューとなる可能性が高いです。

【フォルクスワーゲン】デトロイトモーターショー2018 フォルクスワーゲン

【出展車】フォルクスワーゲン 新型ジェッタ

公開された新型ジェッタのスケッチ

フォルクスワーゲンはデトロイトモーターショーにてワールドプレミアのライブ中継を告知。
その際に新モデルと思われるスケッチを掲載しました。

当日の発表ではスケッチ通り、セダンである新型ジェッタが発表されました。

【ラム】デトロイトモーターショー2018 ラム

【出展予想】ラム 新型1500

2019 Ram 1500 Tradesman shows off its simple lights -
Filed under:
Spy Photos,RAM,Truck
...

— Latest Cars News (@CarsNewsUpdates)

ダッジトラックから新型1500がデビューするのではないかと言われています。
スパイショットも撮影されており、シャープになったヘッドライトと少しスマートになったフロントグリルが見て取れます。

新型ラム 1500のデビューに関しては、FCA セルジオ・マルキオンネ氏がデトロイトモーターショーでの初公開に言及したと海外メディアが報じています。
詳細については、モーターショー当日の公式発表を待ちましょう。

【ジープ】デトロイトモーターショー2018 ジープ

【出展確定】ジープ新型チェロキー

ジープはデトロイトモーターショー2018において、マイナーチェンジした新型チェロキーを初公開すると発表しました。

チェロキーはジープが1974年から販売しているSUVで、2013年の発売以来、初の大幅改良となります。
さらに効率的なパワートレインを搭載し、より本格的で優れたデザインになるとのことです。
ハイブリッドモデルがラインナップに入ることも期待されています。

【フォード】デトロイトモーターショー2018 フォード

【出展車情報 未発表】

フォード F-150 ※画像は旧型

デトロイトモーターショー2017でのフォードは、ディーゼル・ユニット初採用となるピックアップ・トラックの「F-150」を出展しました。
10速ATという画期的なパワートレインも採用されており、同エンジンはゼネラル・モーターズとの共同開発です。
「F-150」は、世界で最も売れているピックアップ・トラックであり、フォードのSUVセグメントだけでも米国内の売上の3分の1を占めています。

何かしらの出展があると思われますが、いまのところ公式な情報はありません。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

【クライスラー】デトロイトモーターショー2018 クライスラー

【出展車情報 未発表】

クライスラー パシフィカ

クライスラーはデトロイトモーターショー2017で、新型ミニバンの「パシフィカ」を発表、同時に「2017北米SUVオブザイヤー」が「パシフィカ」に授与されました。
ちなみに最終選考に残っていたのは、「パシフィカ」以外に、ジャガー「F-PACE」、マツダ「CX-9」の3車種でした。

何かしらの出展があると思われますが、いまのところ公式発表はありません。
2018年の出展についても、情報が入り次第更新していきます。

自動車の本場!デトロイトモーターショー2018は1月14日から開催中

デトロイトモーターショーに出展された車や出展が予想される車についてご紹介しました。

ショー内では018 North American Car of the Year(ノースアメリカン・カー・オブ・ザ・イヤー)の発表が行われ、ホンダ北米アコードがカー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。
さらに、北米SUV・オブ・ザ・イヤー2018の発表が行われ、ボルボ XC60が受賞しています。

デトロイトモーターショー最終日まで目が離せません!

全メーカーの新型車情報はこちら

注目のモーターショーに関する記事はこちら

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
http://alt-energy.in.ua

https://vy-doctor.com.ua

http://www.diploms-home.com