初めて車と出会う人の為の車情報メディア Rosazzurro [Rosa]

トヨタのハイブリッド車一覧!燃費・価格やリアルな評判まで徹底紹介

トヨタのハイブリッド車⑥ ヴェルファイア

ヴェルファイアは、トヨタが製造・販売する大型のミニバンで、高級志向のミニバンとしても知られています。最上位モデルは700万円を超える車両価格となっています。

ヴェルファイアは同じトヨタの姉妹でアルファードが有ります。両車の見た目の識別点はフロントグリルなどのデザインですが、それを除き仕様や機能はほぼ同じとなっています。

両車の大きな違いは販売の系列で、アルファードはトヨペット店、ヴェルファイアはネッツ店の扱いとなります。

トヨタ・ヴェルファイアの燃費

ハイブリッド車モデルの燃費はJC08モードで18.4~19.4km/Lとなっています。
やはり重量級ともありこの程度の燃費走行になりますが、研究を重ねたハイブリッドシステムだから到達できた、卓越の走りと燃費です。

トヨタ・ヴェルファイアの価格

ハイブリッドモデルは新車で416~704万円です。
中古車で200~800万円が相場です。

最新「ヴェルファイア」中古車情報!

本日の在庫数 3,202
平均価格 248.9万円
本体価格 100〜100000万円
Pick up!
Pick up!

ヴェルファイアの特徴①ラグジュアリーな空間

ヴェルファイアは、トヨタのミニバンとしては最上位に位置するモデルで、ガソリン車の1番低価格なグレードでも320万円近く、ハイブリッド車で最上級モデルでは700万円を超えるものもあります。

日常的に使うと言うよりは企業の社用車として重要な顧客や経営陣などの利用にも使えるレベルの車両となります。

そのため内装は豪華で、本革シートを配置した上にポイントとして高級木材の木目調パネルを使うなどの仕様も可能となっています。

ヴェルファイア(アルファード)は、運転を楽しむ人のための自動車だけでは無く、2列目以降に乗る人のための車両でもあり、それに相応しい装備やオプションが多数あります。

ヴェルファイアの特徴②大きなボディーの死角をサポート

ヴェルファイアのような大型のミニバンには、必然的に死角が発生します。

これまで見えなかった死角にあるものを先進のテクノロジーで見ることができる技術がグレード「HYBRID Executive Lounge」に装備されています。

それが「パノラミックビューモニター」です。駐車場や見通しの悪い交差点など安全に車両を扱えるよう、車両の周囲を複数のカメラで把握してバーチャルな映像を作り、それを車内のモニター画面で確認できる機能です。

スイッチの切り換えで上空から自車を俯瞰するイメージも見られるので、車両周囲の障害物や人を含め、車両がどのような状態にあるのかがひと目で認識できます。

また、ヴェルファイアには「インテリジェントクリアランスソナー」という、8つの接近センサーを備えています。

狭い路地を曲がる際やパーキングスペースにバックで駐車する際などに、障害物との接近を自動的に検知することができます。

トヨタ・ヴェルファイアの評価

広々としていて、高級感もあり、家族で乗っても狭いと感じません。
自信を持って知り合いを乗せれます☆

出典:http://www.goo-net.com/

ハンドリングが安定していて、高速走行でもとても静かです。
内装の高級感も言うことなし!外観も気に入っています。
とにかく走りが静かです。室内スペースも広く、長距離の運転でも
ストレスが無いです。大家族向けですね。

出典:http://www.goo-net.com/

とにかく走りが静かです。室内スペースも広く、長距離の運転でも
ストレスが無いです。大家族向けですね。

出典:http://www.goo-net.com/

内装の高級感、大きな車でありながら運転しやすいという点に評価が集まっています。

ヴェルファイアの姉妹車 アルファード

ヴェルファイア・アルファードに関する記事はこちら

トヨタのハイブリッド車⑦ シエンタ

トヨタ・シエンタは、6~7人乗りのミニバンです。ミニバンは箱型のデザインが主流ですが、シエンタは丸みを帯びたボディが特徴です。
また他の箱型ミニバンよりも車高が低く、ボディ全体が流線型をしているところも個性的です。

2015年にシエンタは初代の登場から12年を経て初のフルモデルチェンジを行い、大きくデザインを変更しました。

「トレッキングシューズ」や「スポーツバッグ」をイメージしたとされるそのデザインは好き嫌いがありそうですが、上品なデザインだった初代とはうって変わりインパクトのあるモデルとなり、車好きの間では話題となっています。

トヨタ・シエンタの燃費

ハイブリッドモデルの燃費は、JC08モードで27.2km/Lとなります。シエンタのハイブリッドシステムは、モーターとエンジンの長所を最大限活かしながら、低燃費と優れた走りを両立するTHSⅡ。

小型化することで、低燃費や走行性能に加え、室内の広さにまで貢献しています。燃費効率に優れたアトキンソンサイクルエンジンとクールドEGR(排出ガス再循環)システムの採用で、高いエンジン効率を実現し低燃費とハイパワーを両立しました。

トヨタ・シエンタの価格

ハイブリッドモデルの新車は223~233万円となっており、7人乗りモデルの中ではお手頃価格といえます。

中古車では150~280万円が相場です。

最新「シエンタ」中古車情報!

本日の在庫数 2,294
平均価格 120万円
本体価格 10〜100000万円
Pick up!
Pick up!

シエンタの特徴① 独特なデザイン

シエンタは、とてもインパクトがあるミニバンです。車体は小さいながらも独特なセンスのデザインで、目にした人に強い印象を残します。

シエンタの全長は、4235mmしかなく、これは3列シートを備えるミニバンとしては短い部類です。

シエンタがいかに室内空間を無駄なく使っているのかが分かるポイントでもあります。

シエンタの特徴② 安全性

安全装備としては、衝突回避支援パッケージである「Toyota Safety Sense C」が全車にメーカーオプションの設定がされています。

トヨタ・シエンタの評価

車体の大きさがちょうど良く、スライドドアが便利で、荷室が広く使いやすい。
燃費も予想したより良い。

出典:http://www.goo-net.com/

コンパクトでありながら室内は広く家族が広々乗ることが出来る。
コンパクトなので狭い道、駐車し易い。燃費も良いと思います。

コンパクトながら、車内が広い。3列目を床下に収納できるのが良い。

出典:http://www.goo-net.com/

シエンタに関する詳細な記事はこちら

トヨタのハイブリッド車⑧ エスティマ

トヨタのエスティマは最大8人乗りのフルサイズミニバンです。4代目となる現行車は16年6月にビッグマイナーチェンジを行い、トヨタらしいフェイスマスクになりました。

ボディカラーはフルサイズミニバンで初めてルーフとボディの色を分けたツートーンを含めた合計10色のラインナップで、選べる楽しさが生まれました。

これら全てのボディカラーには小さなスリキズであれば自己修復するクリア塗装「セルフリストアリングコート」技術が採用されています。

トヨタ・エスティマの燃費

ハイブリッドモデルの燃費はJC08モードで17.0~18.0km/Lです。エスティマには2001年の2代目よりハイブリッドシステムが搭載されています。

ミニバンとしては初めて、トヨタとしてはプリウスに次ぐ2番目の早さでの搭載です。3代目では進化形のTHS-Ⅱが搭載されているため、力強い走行性能が実感できます。

また、ハイブリッドモデルはすべて4WD(E-Four)です。

トヨタ・エスティマの価格

新車で435~492万円となっており、同じミニバンのアルファードやヴェルファイアに比べると、堅実な印象を受けます。
中古車で20~500万円が相場です。

最新「エスティマ」中古車情報!

本日の在庫数 2,172
平均価格 119.5万円
本体価格 100.1〜100000万円
Pick up!
Pick up!

エスティマの特徴 フルサイズに使える車内空間

広い車内を有効に使ったリクライニングシートアレンジと、落ち着いたシックな内装などが有ります。豪華な加飾はいらないけれど、フルサイズの車内空間は欲しいという人に最適の車種といえます。

また、室内空間やシートアレンジも定評のあるエスティマは、3列目を格納することで、2列目を最大800mm後ろに下げることができます。
車内とは思えないワイドでVIPな空間へと生まれ変わります。

トヨタ・エスティマの評価

エスティマは車体が軽いのか6人乗っても2.4で充分走ります。
でもたくさん乗るとブレーキの効きがあからさまに落ちます。
ですが高速では車高も低めで前車に比べてロールも少なく、空気抵抗も少ない設計で静か。ストレス無く走れます。
燃費は街中11 高速16くらいです。
ファミリーカーでは全く不満の無い長く乗れる買って良かった車です。

出典:http://www.goo-net.com/

デザイン秀逸、ミニバンとしての役割性は十分果たしている。
横風に強く、安定性抜群。取り回し良く狭い道でも苦労が少なかった。
シート収納後の圧倒的な広さ
さまざまな所有形態に合わせられる

出典:http://www.goo-net.com/

日常の運転を考えてもちょうど良い車内空間。パールホワイトの落ち着いた色と車内の高級感のあるインテリア。

出典:http://www.goo-net.com/

燃費もガソリン車と比較するとよく、シンプルで使いやすいミニバンを選ぶなら、トヨタ・エスティマはおすすめです。

エスティマハイブリッドに関する記事はこちら

トヨタのハイブリッド車⑨ オーリス

2006年に発売されたオーリスは、トヨタが欧州で生産したはじめてのハイブリッドモデルであり、トヨタの歴史の中で大きな1歩を踏み出した車種といえます。

日本では2012年にアニメ「機動戦士ガンダム」に登場するシャア専用のモデルを発表、2013年には実際に販売されるといった、真剣でありながら遊び心あふれるプロジェクトを行ったことで注目を集めました。

オーリスはヨーロッパ市場の激戦区、Cセグメントへの投入を目的に開発され、レクサスHSやプリウスαなどに使われている、トヨタでも汎用性の高い新MC(ミディアム・コンパクトの略)プラットフォームから作られた車です。

小型乗用車枠のハッチバックモデルに比べて後部席にゆとりがあるため、大人4人でもゆったりと座ることができるコンパクトカーになりました。

トヨタ・オーリスの燃費

ハイブリッドモデルの燃費はJC08モードで30.4km/Lです。

進化と熟成を重ねてきたハイブリッドシステムの採用により、圧倒的な低燃費を実現しました。

トヨタ・オーリスの価格

ハイブリッドモデルの新車は262~283万円です。
中古で200~290万円が相場となっています。

プリウスと同程度の価格のため、若干高い印象を受けます。

最新「オーリス」中古車情報!

本日の在庫数 570
平均価格 104.9万円
本体価格 103〜100000万円
Pick up!
Pick up!

トヨタ・オーリスの特徴・シンプルかつシックな高級感

オーリスの内装はモダンかつシックな高級感あるデザインでまとめています。
足回りも、日本のハッチバック車に比べるとかなり固めで、日本仕様の柔らかく吸収するサスペンションに慣れている人には違和感を感じることがあるかもしれません、
その代りに、高速道路などの速度を出して運転するときの安定感は日本仕様の車に比べると違いが出てきます。

トヨタ・オーリスの評価

カローラの派生車として見ればちょっと高級感があって、快適な乗り心地です。
足回りは少し硬めですが、ドイツ車よりは柔らかでしなやかな印象です。
アクセルを踏み込めばしっかりとした加速をしますが、もちろんスポーツカーではありません。
内装はカタログよりは落ち着いていますが、好き嫌いがあると思います。
後部座席の足回りは決して窮屈ではありませんが、前席の位置によっては狭く感じると思います。

出典:http://www.goo-net.com/

ブラックで統一された室内。
シートのホールド性。
走行中の静かさ。

出典:http://www.goo-net.com/

地を這うようなスタイリングでかっこいいです、それでも室内はしっかり広くて居住性も満足です。
1.8リッターエンジンは余裕のパワーで街中では十分です、1.5でも問題ないでしょうね。

出典:http://www.goo-net.com/

やはり、足回りの良さに評価が集まります。

トヨタのハイブリッド車⑩ トヨタ・クラウン

1955年に発売されたトヨタ・クラウンは、トヨタだけではなく、日本を代表する車種の1つです。1983年に発売された7代目では、「いつかはクラウン」というキャッチフレーズが使われ、憧れの存在として君臨したモデルでもあります。

トヨタの・クラウンには3タイプがあり、クラウンの持つ優雅な雰囲気を味わう「ロイヤル」、最高級の「マジェスタ」、そしてオーナードライブを楽しむ「アスリート」です。

クラウンはトヨタを代表する車種であり、プリウスと並ぶ、トヨタのアイコンです。

トヨタ・クラウンの燃費

トヨタ・クラウン ロイヤル、 アスリートのハイブリッドモデルの燃費はJC08モードで21~23.2km/Lです。トヨタ・クラウン マジェスタの燃費はJC08モードで18.2~19km/Lです。

低燃費でありながら優れた加速を実現しました。クラウン マジェスタはハイブリッド専用の高いパフォーマンスを持つエンジンを備え、パワーはガソリン車にも引けを取らない高出力でありながら低燃費を両立しています。

トヨタ・クラウンの価格

トヨタ・クラウン ロイヤルのハイブリッドモデルは新車で440~577万円です。中古車は200~500万円が相場です。

トヨタ・クラウン マジェスタのハイブリッドモデルは新車で643~714万円です。中古車は300~650万円が相場です。

トヨタ・クラウン アスリートのハイブリッドモデルは新車で439~585万円です。中古車は230~650万円が相場です。

最新「クラウン」中古車情報!

本日の在庫数 2,776
平均価格 110.9万円
本体価格 10〜100000万円
Pick up!
Pick up!

クラウンの特徴・他の車よりも格上な質感

インテリアは基本的に共通ですが、ロイヤルがクラウンの優雅さを表現する木目調をインパネ回りに多用していることに対し、アスリートは車内をブラックとシルバーで統一、豪華なクラウンらしからぬシックな雰囲気に仕上げています。

トヨタ・クラウンの評価

前席のカップホルダーがあるので使い分けができて便利乗ると以外と広く感じるスピーカーが付いているので音がいい大きく重めの車ながらさすがにハイブリッドということもあってか燃費はリッターぐらいはコンスタントに出ている

出典:http://www.goo-net.com/

1番にはやはり加速がスムーズなこと、またブレーキの効きも非常に良く、燃費も思ったよりレベルが高い。

出典:http://www.goo-net.com/

走行中、とにかく静かです。
高速でスピードを出そうが、風が強かろうが、ほどんど揺れを感じません。
助手席に座る立場の者としては、これはかなり快適です。

出典:http://www.goo-net.com/

特に燃費に関しては、満足のいく評価が多く挙がっています。

次のページ

下取りより平均16万円も高く売れる!
複数の買取業者で一括査定「ズバット車買取」

おすすめポイント

  • たった1分で愛車の査定額がわかる
  • ガリバー、カーセブンなど最大10社から最高額で売れる業者が無料で分かる
  • 下取りより平均16万円も高く売れる!!
Rosazzurro[Rosa]
【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【WEBで車検】自宅に引取&納車!カード決済の楽々車検、見積り無料!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり比較!

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

【車買取】30秒で無料一括査定。愛車を一番高く売るなら♪

автоматический полив цена

шланги для кальяна

устройство ремонт горного велосипеда